韓国旅行「コネスト」 韓国でのカード使用額の半分が中国人観光客。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国でのカード使用額の半分が中国人観光客

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
人気観光地のソウル・明洞(ミョンドン)。どこに行っても四方から中国語が聞こえる。店ごとに漢字で書かれた看板を掲げ、押し寄せる中国人観光客を引きつけるのに熱を上げる。実際に上半期に外国人が韓国で使ったクレジットカード使用額のうち半分以上を中国人が使っていたことがわかった。中国人観光客は昨年外国人クレジットカード使用額の48.1%を占め初めて1位となった。全使用額の半分を超えたのは今回が初めてだ。

新韓カードが14日に韓国文化情報センターと共同で発表した資料によると、上半期の外国人カード使用額は4兆8290億ウォン(約4988億円)で前年同期に比べ36.2%増えた。国別の割合は中国が52.8%、日本が16.8%、米国が8.3%の順だった。2兆5514億ウォンを使った中国人が2位と3位の日本と米国の使用額を合わせた金額より2倍以上カードを使った。香港、台湾、シンガポール、マレーシアなど汎華僑圏の国の使用額まで合算すれば全利用額の60.5%を占める。

これに対し2012年まで不動の1位を占めていた日本人のカード使用額は大幅に減った。ショッピング・宿泊・飲食業の3つの観光業利用額を合算すると中国人の使用額は60.4%増加したが日本人は22%減少した。これら業種の日本人の使用額は2973億ウォンで、香港、台湾、シンガポール、タイ、マレーシアなど東南アジア主要国のカード使用額3413億ウォンよりも低かった。観光業以外には医療業種の外国人カード支出額が2294億ウォンで前年同期比58.9%と大きく増加した。整形外科、産婦人科などを中心とした医療観光が盛んに行われた効果だ。医療観光でも中国人が昨年より87.4%増えた1164億ウォンを使い1位を占めた。426億ウォンを支出したロシアが2位だ。ロシア人は韓国でのカード消費額のうち44%を医療関連費用に支出した。

昨年より外国人カード使用額が大幅に増加した地域は済州(チェジュ)の81.6%、京畿道(キョンギド)の62.5%、釜山(プサン)の51.5%などだ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年09月15日 10:34
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]