韓国旅行「コネスト」 俳優イ・サンユン、韓国版『LIAR GAME』の主人公に確定。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優イ・サンユン、韓国版『LIAR GAME』の主人公に確定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優イ・サンユン(33)が韓国版『LIAR GAME』の主人公に確定した。

ドラマ関係者は12日、韓国日刊スポーツの取材に対して「イ・サンユンがケーブルチャンネルtvNのドラマ『LIAR GAME』の主人公に抜擢され撮影を控えている」とし「原作の主人公以上のキャラクターを消化するものと思われる。ドラマの特性上、主人公のイ・サンユンがすべてのことをリードしていく」と明らかにした。

イ・サンユンは劇中、前職ソウル大学応用心理学科の最年少教授で刑務所帰りの天才詐欺師チャ・ウジンに扮する。実際ソウル大出身のイ・サンユンとはシンクロ率100%だ。韓国版では原作の核心であるゲームを視聴者に分かりやすく伝えるために非現実的な事務局を放送局に、「LIAR GAME」を「リアリティーショー」に置き換えている。巨額のカネの前に揺れる人間の凄まじくも切実な欲望によってさまざまな人間群像の心理を緻密に描き出す。また互いの心理を利用してカネを取り合う心理サバイバル形式を導入し、視聴者に新しい刺激と新鮮な見どころを提供する。ケーブルテレビOCN『ヒーロー』、SBS(ソウル放送)『ペク・ドンス』を制作したキム・ホンソンPDがメガホンを取り、MBC(文化放送)『犬とオオカミの時間』を書いたユ・ヨンジェ作家がペンを執った。アポロ・ピクチャーズとファンタジオが共同制作する。

『LIAR GAME』は日本甲斐谷忍の漫画が原作だ。バカ正直と呼ばれるほど真っ直ぐな性格の人物が、LGT事務局という組織が主催するゲームに勝てば巨額の賞金を獲得できるが、敗北すれば巨額の借金を負うことになるという内容。2007年日本フジテレビでドラマ化され、2009年10月にシーズン2が放送された。映画やスピンオフまで制作されるなど、日本で国民的な人気を呼んだ有名作品だ。

『マイシークレットホテル』の後続として10月に放送される。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年09月12日 18:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
鄭義溶氏と茂木氏が初の2者会談
キム・ゴウン、子ども病院に寄付
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
アンジー韓国と韓国映画への思い入れ
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
Apink5人が再契約 活動は6人
21.04.29
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]