韓国旅行「コネスト」 男児出生性比が過去最低 娘望む家庭増加か=韓国 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 男児出生性比が過去最低 娘望む家庭増加か=韓国

男児出生性比が過去最低 娘望む家庭増加か=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【世宗聯合ニュース】韓国で男児より女児を好む傾向が徐々に強まり、昨年の出生性比(女児出生数を100とした男児出生数)が過去最低を記録した。韓国統計庁が9日公表した。

 同庁が発表した統計によると、出生性比は昨年105.3で同統計を取り始めた1981年以降で最も低い。出生性比は1980年代初めに107前後を維持したが、1986年に111.7へと上昇。1990年に過去最高の116.5を記録した後、2000年まで110前後だった。

 1980年代からの「2人ばかり生んでよく育てよう」という家族計画キャンペーンの影響で男児が好まれる傾向が目立ち、性比が上昇したと分析される。

 2000年以降は、2001年に109.1、2003年に108.7、2005年に107.8と減少傾向に。2007年には106.2と初めて「正常範囲」となった。通常、103~107なら正常の性比とみなされる。2007~2013年は7年連続で正常性比が続いている。

 統計庁の関係者は「2番目の子供の性比が最も低い。第2子は娘を望む場合が多いようだ」と話した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年09月09日 11:52
コネスト関連記事
  • 韓国で迎える妊娠・出産
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国アイドルグループの交通事故…なぜ改善されないのか
  • 韓国人の肝臓がん死亡はOECD1位…酒は補身水準にとどめてこそ先進国(1)
  • 韓国の高齢化進行速度 OECDで最速=日本2位
  • 日帝期に途絶えた韓国伝統酒、海外品評会受賞などでさらなる進化(1)
  • 韓国人の情に惚れた外国人…「秋夕衣装、すばらしい」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    週間アクセスランキング
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]