韓国旅行「コネスト」 サッカー韓国代表新監督に独出身のシュティーリケ氏。韓国のスポーツニュース
KONEST

サッカー韓国代表新監督に独出身のシュティーリケ氏

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】大韓サッカー協会は5日、新しい韓国代表監督にドイツ出身のウリ・シュティーリケ氏(59)を選任したと発表した。契約期間は2018年のワールドカップ(W杯)ロシア大会まで。

シュティーリケ氏は現役時代の1977年から85年まで、スペインリーグの名門レアル・マドリードで活躍し最優秀外国人賞を4回受賞した。西ドイツ代表としても75年から10年間プレーした。現役時代のポジションは守備的MF。

88年の引退後すぐに、スイス代表監督に就任し、指導者生活をスタートさせた。以後、スイスやドイツのクラブチームで監督を務めた。

98年から2000年までドイツ代表のコーチとして活動し、その後ドイツU-21(21歳以下)代表で指揮官としてチームを率いた。

06年から08年までコートジボワール代表監督、08年から今年までカタールのクラブチームで監督に就いていた。

シュティーリケ氏は8日に来韓し、同日、ソウル郊外の京畿道高陽市で行われる韓国とウルグアイの親善試合を観戦予定。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年09月05日 10:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]