韓国旅行「コネスト」 <芸能>スーパージュニア ソウルで7枚目アルバム発売会見 。韓国の芸能ニュース
KONEST

<芸能>スーパージュニア ソウルで7枚目アルバム発売会見

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の人気男性グループSUPER JUNIORが28日、ソウルで7枚目のアルバム「MAMACITA」の発売記念ショーケースを開いた。6枚目のアルバム「Sexy、Free&Single」から2年2カ月ぶりのリリースとなる。兵役の義務を終え7月末に除隊したリーダーのイトゥクも復帰し、メンバーらも気持ちが高ぶった様子だった。

 イトゥクは「懐かしんでいた時間が戻ったかのようだ。果たしてメンバーと共に同じステージに立つことができるのか、また始めることができるのか悩んだが、今こそがその時だ。幸いメンバーらが立ち上がれるように助けてくれた」と語った。

 ヒチョルも、それぞれ兵役のためイトゥクとは3年ぶり、カンインとは5年ぶりに同じ舞台に立つことになり「心構えは並々ならない」と述べた。

 SUPER JUNIORは、今年でデビュー10年目を迎え、アイドルグループとして活動を続けてきた原動力についても語った。

 イトゥクは「正直、たくさんけんかしたが、そういうことが積み重なって愛情というものが芽生えた」と振り返り、「これまで共に過ごしてきた時間より、これから共に過ごす時間の方が長くなるのではないか」と期待を示した。

 カンインは「デビュー10年目のアイドルだが今も合宿生活をしており、後輩たちからも驚かれる。一緒に生活し、向かい合って食事をしようと努力している」と話した。

 シンドンは「メンバー同士が互いをより理解し合えるようになったようだ」と語った。

 メンバーの成熟した魅力を際立たせたニューアルバムは29日午前0時にネット上で公開され、来月1日に店頭で発売される。

 スペイン語で「きれいで魅力的な女性」を意味するタイトル曲「MAMACITA」をはじめ、メンバーのトンへが作詞作曲し、シャツを着たときの男性美を表現した「Shirt」、メンバーの友情はもちろんファンとの友情を「島と島をつなぐ橋」に例えた「Islands」など全10曲が収録された。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年08月28日 14:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]