韓国旅行「コネスト」 行政規制法を大幅改正 費用総量制など導入へ=韓国 。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 行政規制法を大幅改正 費用総量制など導入へ=韓国

行政規制法を大幅改正 費用総量制など導入へ=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府が16年ぶりに行政規制法の大幅な改正に踏み切る。

 国務調整室は19日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が主宰した閣議で行政規制基本法の改正案が決定されたと発表した。週内に改正案を国会に提出する予定だ。

 改正案は政府がこれまで予告してきた規制費用総量制とネガティブ方式の導入を柱とする。規制費用総量制は、規制を新設、強化する場合にそのコストに相応する既存の規制を廃止または緩和するもので、議員立法を含むあらゆる行政規制に適用される。ネガティブ方式は原則として制度や政策などに制限を設けず、例外は規制を通じて禁止すること。

 また、規制の影響によるコストが年間100億ウォン(約10億円)以上、または規制を適用される人数が100万人以上の規制を「重要規制」と定める国務調整室の内部基準を法制化し、その結果を評価することにした。このほか、新事業分野に進出する企業に対し規制適用対象かどうかを政府が速やかに回答し、場合によっては特例を認める案も盛り込まれた。

 行政規制基本法は1998年に制定されたが、今回のような大幅な改正は初めて。37条文のうち16条文を改正、13条文が追加された。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年08月19日 11:30
コネスト関連記事
  • 韓国の歴代大統領
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • セウォル号特別法をめぐって葛藤…無力化した韓国の議会政治
  • 軍でまた不祥事 幹部が巨額のネット賭博=韓国
  • 朴大統領の8・15演説の意味と評価(1)
  • 韓国政府 対話提案に応じるよう北朝鮮に再度求める
  • <法王訪韓>「韓国にいらしたことを歓迎します」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]