韓国旅行「コネスト」 韓国の男女賃金格差 OECD最大=女性37%低く 。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国の男女賃金格差 OECD最大=女性37%低く

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の男女の賃金格差は、経済協力開発機構(OECD)が統計を取り始めた2000年以降、加盟国で最も大きい。しかも、OECD平均との開きは徐々に広がっている。

OECDの最新統計で、2012年に韓国の男性労働者の賃金を100とした場合の女性労働者の賃金は62.6にとどまることが4日、分かった。女性が男性より37.4%低く、格差は2012年の数値が明らかになったOECD11カ国では最大。日本が26.5%と2番目に賃金格差が大きく、米国(19.1%)、カナダ(18.8%)、英国(17.8%)、スロバキア(16.0%)、チェコ(15.1%)と続く。

2000年に韓国の女性の賃金は男性より40.4%低かった。次第に開きを縮めたとはいえ、2012年までの13年間で3.0ポイント改善したにすぎない。

一方、日本は2000年の33.9%から2012年には7.4ポイント、英国も8.5ポイント、それぞれ格差が縮小した。

また、韓国はOECD平均との開きも広がっている。OECDが2000年の19.2%から2011年に14.8%と4.4ポイント縮小したのに対し、韓国は40.4%から37.5%へ2.9ポイントの縮小にとどまった。

韓国雇用労働部の調査によると、昨年、韓国の男性の月給は平均266万4000ウォン(約26万3400円)、女性はその64%にあたる170万5000ウォンだった。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年08月04日 10:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]