韓国旅行「コネスト」 LG電子、戦略スマートフォン「G3」効果…営業利益26%増(1)。韓国の経済ニュース
KONEST

LG電子、戦略スマートフォン「G3」効果…営業利益26%増(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
4-6月期の実績で韓国主力企業の悲喜が分かれている。LG電子をはじめとする情報技術(IT)業界は暗いトンネルを抜け出しているが、自動車産業は厳しい。

LG電子は24日、4-6月期の実績を発表した。売上高(15兆3746億ウォン)、営業利益(6062億ウォン)ともに、2010年の国際会計基準(IFRS)変更に基づく連結財務諸表作成以降の最高となった。営業利益の場合、前年同期比26%増、前期比20%増。季節的需要によるエアコン販売量増加があったが、2010年以降不振が続いていたモバイル事業での収益性回復が決定的な役割をした。

特に戦略スマートフォン「G3」の発売効果を受け、携帯電話・タブレットPCなどを販売するモバイルコミュニケーション(MC)部門が4期ぶりに赤字から抜け出し、営業利益(859億ウォン)を出した。四半期別のスマートフォン販売量も最高の1450万台だった。スマートフォン事業の回復を受け、LG電子の連結子会社であるLGイノテックも4-6月期の営業利益(899億2100万ウォン)が前年同期比2.5倍近く増えた。

SKハイニックスは4-6月期、売上高3兆9230億ウォン(約4000億円)、営業利益1兆840億ウォンだった。SKハイニックスは前期に続いて営業利益1兆ウォンを超え、半期基準で過去最大の営業利益(2兆1411億ウォン)を達成した。

しかしSKハイニックスの実績は“半分の成功”だ。営業利益の場合、前期比で2.5%増えたが、前年同期比では2.7%減少した。ウォン高の影響がなければ前年同期比でも増加した、というのが会社側の説明だ。実績好調の原因は世界モバイル市場の急成長。SKハイニックスは米国のアップルとデル、中国のレノボなどにDRAMを供給している。マイクロソフトが今年4月、基本ソフト(OS)ウィンドウズXPの運営支援を中断し、パソコン買い替え需要が大量に発生した影響もある。SKハイニックスは7-9月期以降も同じ理由で実績好調が続くという見方を示した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年07月25日 13:49
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
カカオ日、韓国に漫画制作子会社設立
ベクヒョンのミニアルバム、ミリオン
韓国の新規コロナ感染者532人
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]