韓国旅行「コネスト」 クレジットカード発行枚数2121万枚減少=韓国(1)。韓国の経済ニュース
KONEST

クレジットカード発行枚数2121万枚減少=韓国(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
会社員のイ・スヨンさんは昨年チェックカードの新規発給を受けた。普段はチェックカードとして使い、銀行残高が不足した時は一定金額をクレジットカードのように使用できるハイブリッド型だ。既に発給されたクレジットカードがあるが使わない。イさんは「所得控除の恩恵もあるが計画的な支出のためチェックカードや現金を主に使う」と話した。クレジットカードが四面楚歌に陥った。1年間で韓国の人口の半分近い数のカードが消えた。個人負債の主犯とされて所得控除の恩恵が減り、倹約的消費の風潮が広がりチェックカードに押されているのだ。消費者の決済形態とカード会社のマーケティングはチェックカードを中心に再編中だ。

21日に韓国銀行と与信金融協会が明らかにしたところによると、5月末基準でクレジットカード発行枚数は9419万枚で、1年前の1億1540万枚に比べ2121万枚(18.3%)減った。これに対しチェックカードは3月末基準で9813万枚と着実に増加している。導火線は金融当局の休眠カード整理政策だ。昨年から1年以上使われていない休眠カードは顧客の要請がなければ自動で解約される。昨年8月にはクレジットカード波及枚数1億1500万枚水準を維持していたが、今年2月には1億枚以下に減った。2009年以降で初めてだ。すでに金融当局は2012年に高リスク低信用者のクレジットカード発行の敷居を高めている。模範規準を通じこれまでの名目所得の代わりに返済しなければならない債務を除いた可処分所得という新たな所得算出基準を設けた。信用等級が7等級以下なのにカードの発給を受けるには客観的な資料を通じ月間可処分所得が50万ウォンを超えるということを証明しなければならない。資格に満たない人をむやみに募集できないという話だ。

今年初めにKB国民カード、NH農協カード、ロッテカードの3社による個人情報流出事故はクレジットカード離れをあおる格好となった。カード3社だけで昨年末と比べ262万枚が減った。今年に入り5月末までに減ったクレジットカードは休眠カードを含め662万枚に上る。弱り目にたたり目で募集人やコールセンターなどを通じた営業活動が制限され新規会員募集を積極的に進めることができなかった。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年07月23日 13:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]