韓国旅行「コネスト」 ユニクロに続け 日本のSPAブランドが相次ぎ韓国出店 。韓国の経済ニュース
KONEST

ユニクロに続け 日本のSPAブランドが相次ぎ韓国出店

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】日本のSPA(製造小売り)ブランドが下半期(7~12月)に韓国に相次いで進出し、韓国ブランドと激しい競争を繰り広げるとみられる。

 服と生活雑貨を扱う日本のファッションブランド「niko and...(ニコアンド)」は25日にソウル・江南に韓国1号店をオープンする。ニコアンドは20~30代の女性をターゲットに、生活用品やバッグ、化粧品など14のカテゴリーの商品を扱う。

 韓国でニコアンドの運営を行うアダストリアコリアは、来月にも日本のファッションブランド「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」もオープンする計画だ。ローリーズファームは女性服を中心にアクセサリーやバッグなどを販売する。

 アダストリアコリアは来年、ニコアンドの店舗を7~8カ所、ローリーズファームの店舗を5~6カ所オープンする計画だ。向こう3年以内に韓国での年間売り上げ1000億ウォン(約99億円)を目指す。

 このほか、日本のユニクロの姉妹ブランドで、990円ジーンズで知られる「GU(ジーユー)」も韓国出店を準備しているという。

 韓国のファッションメーカーは、ユニクロが2000年代後半に外国SPAブランドの韓国進出第1ラウンドをリードしたなら、今年はニコアンドやGUなどが第2ラウンドのスタートを切るとみて緊張感を保っている。最近のファッション市場の成長停滞とは裏腹に、SPA部門では売り上げが2桁の伸びをみせているブランドが少なくない上、米国や欧州よりも文化的に違和感が少ない日本のブランドが韓国市場で急成長する傾向があるためだ。

 実際、ユニクロの韓国での売り上げは2012年の約5049億ウォンから昨年は6940億ウォンに増加した。

 一方、韓国ブランドは、「8IGHT SECONDS(エイトセカンズ)」が昨年1300億ウォン、「SPAO(スパオ)」が1400億ウォン、「MIXXO(ミッソ)」が1000億ウォンを売り上げ、苦戦しながらユニクロの後を追っている。

 業界関係者は「国内でZARA(ザラ)やH&Mよりユニクロが大衆的なブランドとして定着したのをみると、ほかの日本ブランドの韓国進出も業界に少なからぬ影響を与えるだろう」との見方を示した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年07月23日 11:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]