韓国旅行「コネスト」 「黄昏再婚」急増…関心高まる「婚前契約」=韓国(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「黄昏再婚」急増…関心高まる「婚前契約」=韓国(1)

「黄昏再婚」急増…関心高まる「婚前契約」=韓国(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
先月末、国内の大手ローファームの家族・相続法専門担当チーム事務室。法律相談に訪ねてきた60代「バツイチ」資産家のキム氏がしばらく躊躇してから弁護士に言い出した。

前妻との離婚後10年ぶりに訪れた、燃えるような愛。一度目の苦い失敗を手本に、愛する人と結婚する幸福を再び夢見ている。だが実際に結婚しようとすると、引っかかることは1つや2つではなかった。最も恐ろしいのは、再び離婚する場合に起きるであろう財産をめぐる面倒な法的争いだった。キム氏は「前妻と離婚する時、財産のためにとても頭を痛めてうんざりしている」として「それぞれのこれまでの財産については互いに関与しないようにできる方法を助言してほしい」と要請した。

近頃、結婚を控えたカップルの間で「婚前契約(prenuptial agreement)」への関心が高まっている。各自の保有財産に対する権利関係や離婚時の財産分割比率などを結婚前にあらかじめ決めておく契約をいう。海外トピックスなどに出てくる世界的な資産家、有名芸能人だけに限られた話ではないということだ。実際キム氏の例のように国内でも大手ローファームを中心に結婚を控えた資産家の問い合わせが急増していることが明らかになった。法務法人セジョンが7日に開催した「婚姻前契約と家業継承」セミナーには平日の昼間にもかかわらず50人余りが参加した。

法務法人セジョンのチョ・ジョンヒ(資産管理チーム)弁護士は「中壮年層の再婚カップルの関心が特別熱い」と現場の雰囲気を伝えた。統計庁によれば2012年の50代以上の男女の再婚件数は3万447件だ。全体再婚の43.5%を占める。人生の新たら出発を前に財産問題で苦心する彼らにとって「婚前契約」はもはや他人事ではないのだ。

◆財産は各自管理、離婚時は分割比率

不動産・カジノ財閥として広く知られたドナルド・トランプ氏は、彼の著書『億万長者マインド』で成功の法則の1つに婚前契約を挙げた。「いくら愛していても(結婚前に必ず)婚前契約書を書くべきだ」という。結婚しても離婚する確率が半分を超える米国の現実を勘案する時、自身が成し遂げた経済的成功を虚しくふいにしてしまう最悪の状況を防ぐための現実的なアドバイスだ。トランプ氏は「誰でも安定した結婚生活を長く送るというが、現実はこれを邪魔する」として「(婚前契約の)話を出すのは大変だが、単に何年間共に暮らした人間に全財産を与える可能性に比べれば何でもない」と強調した。実際トランプ氏は3度の結婚と2度の離婚を経る過程で婚前契約を結び、経済的損失を減らしたという。

あえてトランプ氏の助言がなくても西欧では婚前契約が一般化している。2006年に俳優ケイティ・ホームズと結婚したトム・クルーズは、結婚前に各自の収入は個人が管理するものの毎年クルーズがホームズに300万ドルを与えるという内容の婚前契約書を作成した。離婚する時は、カリフォルニアの豪華邸宅を譲渡する内容も含まれた。クルーズはホームズが娘を産むとすぐに2500万ドルを追加で支払った。噂になるほどのおしどり夫婦だったが6年で破局を迎えた。

ハリウッドのトップスターカップルであるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーも2012年、結婚を前に3000億ウォン規模の財産についての婚前契約を結んだ。トップモデル出身の映画俳優とポップス歌手のカップルで関心を集めたキム・カーダシアンとカニエ・ウェストも今年5月に結婚しながら2000万ドルの保険受領人を離婚後にもキム・カーダシアンで維持する内容などを含んだ婚前契約を締結した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年07月14日 17:15
コネスト関連記事
  • 韓国の結婚準備
  • 韓国での結婚・離婚の手続き
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 外国人に一番人気の観光スポットは「明洞」=韓国
  • <韓国旅客船沈没>「特別法制定を!」…被害者家族が座り込み断食へ
  • 与党議員、セウォル号惨事と鳥インフルエンザ比較…遺族が抗議
  • 実業団フェンシングチーム監督、宿舎で遺体で発見=韓国
  • 【社説】例年より早い猛暑に空梅雨…韓国の気象に異変
  • 関連記事
  • 「黄昏再婚」急増…関心高まる「婚前契約」=韓国(2)
  • 「黄昏再婚」急増…関心高まる「婚前契約」=韓国(3)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    朴槿恵氏公判の傍聴券を求め
    拡張現実技術をがん手術に応用
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]