韓国旅行「コネスト」 女優イ・ヨンエ側「1億ウォン返してもらっても他のところに寄付する」。韓国の芸能ニュース
KONEST

女優イ・ヨンエ側「1億ウォン返してもらっても他のところに寄付する」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優イ・ヨンエ(43)側が台湾の現地報道に対してまだ伝え聞いたものはないと明らかにした。

イ・ヨンエに近しい人物は13日、韓国の日刊スポーツとの電話インタビューで「台湾現地から私たちにいかなる立場も伝達されてはいない」と話した。

続いて「私たちにはその夫人はデパートで働いている人で、夫は葬儀関連の仕事をしている人だと紹介を受けた」とし「もしその産婦が実際に富裕層だとしても私たちは返金するよう求めることはしないだろう。ただ、先方からお金を返してくれた場合、他の場所に寄付する。どうせ寄付しようと決めたお金なので、他の人を助けたい」と説明した。この関係者はなぜこういう事態になりえるのかと非常に戸惑っていたが、他の責任は追及しないと明らかにした。

これに先立ちイ・ヨンエは、台湾人の妊婦がソウル旅行中に早産をした未熟児が、病院費がなくて退院できないという便りを聞いて病院費1億ウォン(約995万円)余りを寄付していた。このような善意は、先月30日、台湾中央通訊社(CNA)等の台湾メディアが大きく報道したことで伝えられた。台湾人夫婦は観光のためにソウルを訪れていたが、妊婦がホテルで転んで早産となった。出生時に体重が1キロに過ぎなかった赤ちゃんは、胆道閉鎖症や肝疾患などで生命が危篤状態になり順天郷(スンチョンヒャン)大学病院とソウル大学病院でそれぞれ1回ずつ手術を受けるなど4カ月間入院していた。赤ちゃんの状態は良くなったが両親は病院費を払う状態ではなく退院できずにいたところ、イ・ヨンエがこのことを偶然伝え聞き、病院費を肩代わりした。先月29日には病院を訪れて赤ちゃんとその両親にも会った。

しかし今月11日、台湾メディアの「NOWNnews」がこの産婦は実は金持ちだったと報道して両国の関心を引いている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年07月14日 08:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]