韓国旅行「コネスト」 大統領警護専用車、ベンツに変わる。韓国の政治ニュース
KONEST

大統領警護専用車、ベンツに変わる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李明博(イ・ミョンバク)次期大統領が20日から国産車の使用を中断した。 ‘警護専用車を利用してほしい’という警護チームの要請を受け入れた結果だ。

李次期大統領秘書室の関係者によると、李次期大統領はこの日から起亜(キア)車「カーニバルリムジン」には乗らず、青瓦台(チョンワデ、大統領府)警護室に支給したドイツ製ベンツ乗用車を乗り始めたという。

「カーニバルリムジン」は、李次期大統領が昨年の大統領選でハンナラ党候補に選ばれた後から乗り始めた。 価格は約5000万ウォン(約550万円)で、会議用テーブルやテレビなど便宜設備が付いているが、防弾機能はない。

李次期大統領には、昨年の大統領選の翌日(12月20日)警護用に特殊改造された青瓦台警護室のベンツ乗用車が支給された。 しかし李次期大統領はこの日、国立顕忠院を参拝する際、「これまで乗っていた車に乗る」とし、カーニバルを選んだ。 その後も「まだ就任前だし、これまでの車のほうが慣れている」とし、カーニバルを愛用してきた。

このため支給されたベンツは2カ月以上もソウル通義洞(トンウィドン)にある李次期大統領の執務室の駐車場に置かれていた。 また価格が20倍以上(10億ウォン余)の警護員のベンツがカーニバルを警護して道路を走る、という風景も演出された。

今後、李次期大統領を乗せて走るようになったベンツは、02年に青瓦台が購入したもので、モデル名は「S600guard」。 特殊改造車で、防弾ガラスに加えて防火処理もされ、銃撃はもちろん爆弾テロにも耐えられるという。 また火炎・化学攻撃に備えてスプリンクラーや酸素供給システムも備わっている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年02月22日 19:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]