韓国旅行「コネスト」 <W杯サッカー>韓国代表、闘志も創意性もなかった。韓国のスポーツニュース
KONEST

<W杯サッカー>韓国代表、闘志も創意性もなかった

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ブラジルワールドカップ(W杯)は惨憺たる結果に終わった。1次リーグ2敗1分け。1998年フランスW杯と同じ成績だ。韓国サッカーがW杯本大会で1勝もできなかったのはフランスW杯以来16年ぶりとなる。

初戦でロシアと1-1で引き分けて可能性を見せたと思われたが、アルジェリアとの第2戦で2-4と完敗した。27日にサンパウロで行われたベルギーとの最終戦では、前半44分にスティーブン・デフール(26、ポルト)が退場となったが、韓国は力を発揮できなかった。そして後半33分、ヤン・ベルトンゲン(27、トットナム)にゴールを許し、0-1で敗れた。

◆考えないロボットサッカー=ロシアと引き分けて16強入りを果たしたアルジェリア代表のハリホジッチ監督(62)は、韓国サッカーについて「選手一人一人の能力は優れているが、プレーが過度にステレオタイプだった」と厳しい忠告をした。型にはまっているということだ。欧州サッカーは韓国サッカーを「ロボット」に例えた。称賛ではない。融通性と創意性なく機械的に動くからだ。

韓国は0-1とリードを許した後半、多得点が必要だったが、無気力で単調なプレーを繰り返した。果敢に攻撃的に出るべきだったが、誰も能動的に動かなかった。戦略も、技術も、闘魂も見られない“空き缶ロボット”のようなサッカーだった。

戦術的な多様性も不足した。ベルギー戦ではトップに朴主永(パク・ジュヨン、29、アーセナル)の代わりに金信旭(キム・シンウク、26、蔚山)、GKには鄭成竜(チョン・ソンリョン、29、水原)の代わりに金承奎(キム・スンギュ)を先発で起用し、戦術の変化を試みただけで、チュニジア・ガーナとの親善試合からロシア・アルジェリア戦まで同じベスト11と戦術で試合に臨んだ。洪監督のカリスマは強かったが、戦術は単調だったし、グラウンドでプレーする選手は危機や機会に適切に対応できなかった。

◆揺れる指揮官=韓国代表は選抜過程から激しい批判を受けた。23人の最終エントリーが縁によるものだとして「義理」批判が起きた。所属チームでほとんど出場機会を得られなかった朴主永をはじめ、ロンドンオリンピック(五輪)のメンバーを多数抜てきしたからだ。朴主永は最後まで監督の期待に応えられなかった。むしろ朴主永が抜けた後、韓国の攻撃が活発になった。

選抜は監督の権限だが、責任も避けられない。洪監督が「私の過ちが最も大きい」と認めたのもこのためだ。洪監督にもやむを得ない事情がある。昨年7月にW杯本大会進出を確定し、チェ・ガンヒ監督(54、全北)が退いた後、開幕まで1年しか残っていない時点に指揮棒を握った。練習期間が不足し、ロンドン五輪当時から一緒にした選手を中心にチームを構成するしかなかった。

韓国代表の監督は“毒杯”と呼ばれる。W杯本大会に合わせて4年周期で監督を選んだ後、任期を保証するのが先進サッカーの基本システムだ。韓国はあまりにも頻繁に監督を交代する。最近、韓国監督の平均在任期間は2年にもならない。洪監督の任期もあいまいだ。2015年1月のアジアカップまでだ。W杯に合わせて退いたり再契約する他国の監督とは違い、去就も五里霧中だ。

洪監督の任期を守ろうという主張と、この際有能な外国人監督を迎えて4年間の機会を与えようという意見が対立する。W杯が終わった直後は、多くの有能な監督が市場に出る時期だ。日本サッカー協会はすでに次期外国人監督を選んでいる。洪監督はベルギー戦を終えた後、「責任は私にあるので、どうするのが正しい道なのか判断する」と述べ、辞退の意思を示唆した。

◆熱望消えた選手=体格条件が良くなり、欧州組が大きく増えるなど、ハードウェアは向上しているが、韓国サッカーの象徴だった「闘志」と「根性」は次第に弱まる雰囲気だ。洪監督が「ワンチーム、ワンゴール、ワンスピリット」を強調したのは、逆説的にそれが以前に比べて不足しているからだ。W杯予選で浮上した海外組と国内組の葛藤を解消しようという努力だった。W杯本大会の過程でもいくつかの雑音がチーム内外から聞こえた。

27日にクリチバで会ったアブラム・グラント元チェルシー監督(59)は「韓国代表の不振の根本的な原因は精神的な部分にあった」とし「精神的に強い時は良い試合をしたが、そうでない時は一気に崩れた」と分析した。グラント監督は「サッカーはピラミッドと同じだ。下から基本的なものを満たさなければいけない」と精神力の重要性を強調した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年06月28日 12:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国文化フェス初開催 オンラインで
韓国首相が帰省自粛求める
光化門広場大幅リニューアルへ
韓国の新規コロナ感染者95人
寄生虫効果?即席めん輸出37%増加
10月から韓国人の日本新規入国可能
来月BTS公演 ネット配信のみ
韓国政府が特別防疫対策発表
韓国人射殺で金正恩氏が謝罪
週間アクセスランキング
大韓航空、「仁川-関西」運航再...
20.09.22
チョン・ジュニョン懲役5年実刑...
20.09.24
ソウル・清凉里の市場で火災
20.09.21
地元市場が反対のユニクロオープ...
20.09.23
10月から韓国人の日本新規入国可...
20.09.26
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]