韓国旅行「コネスト」 「首相留任はセウォル号惨事の責任回避」…朴大統領の苦悩の決断にも批判の声(1)。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 「首相留任はセウォル号惨事の責任回避」…朴大統領の苦悩の決断にも批判の声(1)

「首相留任はセウォル号惨事の責任回避」…朴大統領の苦悩の決断にも批判の声(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
26日、政界は鄭ホン原(チョン・ホンウォン)国務総理(首相)留任と青瓦台(チョンワデ、大統領府)人事主席新設決定に色めき立った。セヌリ党は「朴槿恵(パク・クネ)大統領の苦悩に充ちた決断」と擁護論を展開する半面、新政治民主連合は「改革措置をあきらめるものだ」と非難した。野党は、特に旅客船セウォル号惨事に対する責任を負って退くと全国民の前で記者会見を開いた現首相を再び起用するのは、結局官僚マフィア清算などの改革をあきらめることだと非難の声を高めた。こうした中、セヌリ党非主流の一部からも首相留任は政権の責任回避だとして反発するなど批判論に加勢している。

新政治連合安哲秀(アン・チョルス)共同代表は「国家改造をすると言ったのに、セウォル号惨事の責任を問われるべき首相としてやっていくということなのか」とし、「首相が辞意を表明して60余日間、国民にこれだけ痛みを与えておきながら結局逆戻りするのを見て、国民が感じる失望と虚しさについて考えたことはないのか。これは間違っている」と述べた。朴映宣(パク・ヨンソン)院内代表も「新しい首相を任命すると言って2カ月の間、国をぐらつかせておいて何もなかったというように留任とは。空気が抜けたタイヤで大韓民国が回っていくのか」と述べた。引き続き「セウォル号惨事の責任を負わないということだ。どうにかして7・30再・補欠選挙の時まで切り抜けてやろうという下心」と付け加えた。

法曹界出身の朴範界(パク・ボムゲ)院内報道官は手続き的な問題を提起した。朴報道官は「大統領が鄭首相の辞表を受理はしなかったものの、後任者を指名して〔安大熙(アン・テヒ)候補の場合〕人事聴聞要請書まで国会に送ったのは辞表受理の意思表示とみることができる」とし、「鄭首相は留任になったのでなく、後任首相候補に再び指名されたものだ」と主張した。これとあわせて「青瓦台がこれを留任と“包装”するのは、任命同意という憲法規定と人事聴聞という法律規定にあきらかに違反するもの」と強調した。

首相留任が大統領の人事権乱用という指摘も出た。ある再選議員は「鄭ホン原首相はセウォル号事故の収拾過程で遺族を怒らせた能無しの極限状態を見せたし、最近の国会の政府質問では全てのものをあきらめたように無気力に答えていた」とし、「このような人を留任させるというのは国民を相手に意地を張るもの」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年06月27日 15:10
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 留任の韓国首相、セウォル号事故現場で涙…「犠牲を無駄にしない」
  • 中国主席、来月3-4日に韓国を単独訪問…北朝鮮より先
  • 苦渋の決断 辞意表明した鄭首相の留任決定=朴大統領
  • 「文候補、辞退でなく殺された…卑怯なポピュリズムが戦う標的」
  • 韓国首相候補辞退の文氏「国政運営の妨げになると懸念」
  • 関連記事
  • 「首相留任はセウォル号惨事の責任回避」…朴大統領の苦悩の決断にも批判の声(2)
  • 鄭ホン原首相「国家改造に全力投球する」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]