韓国旅行「コネスト」 20年の猶予も…まだ論争続く韓国のコメ開放問題(1)。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」クチコミ投稿で豪華プレゼントGET!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 20年の猶予も…まだ論争続く韓国のコメ開放問題(1)

20年の猶予も…まだ論争続く韓国のコメ開放問題(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「交渉努力もせずに開放を決めるか」(農民)

「十分な協議と検討を経て関税化(開放)が必要だと判断した」(政府)

20日、京畿道儀旺にある韓国農漁村公社の大講堂。ここで開かれた「コメ関税化猶予終了関連公聴会」では、コメ開放に対する政府と農民の隔たりが再確認された。政府は「国際協定の内容や国内の現実を考えると、コメの関税化は避けられない」という立場を表明すると、農民は「あらかじめ結論を出して開催した要式行為の公聴会だ」と非難した。公聴会では、官僚や開放意見を持つ専門家が発言する度に、農民からヤジが飛んだ。とはいえ、この日コメ開放に対する政府の立場が公式的に表明されたことで、後続手続きの履行には弾みがついた。ナム・テホン農林畜産食品部報道官は23日の記者会見で、「早ければ30日に経済副総理が主宰する対外経済長官会議で、コメの関税化が案件に採択される可能性がある」と述べた。

コメの関税化猶予期間が今年末に終わるため、開放をめぐる論争がまた激しくなっている。現在、韓国はコメ市場の開放をしない代わりに一定規模ずつ義務輸入量を増やしているが、来年もこの輸入量に制限を設けるかどうかをめぐり政府と農民の間で合意できていない。政府は輸入米に高い関税率をかけて国内市場を保護できるという意味で、「開放」という言葉の代わり「関税化」を公式用語として使う。現在この関税化をしていない国は韓国とフィリピンだけだ。

韓国は1994年に妥結したウルグアイラウンド(UR)交渉で、コメ市場の開放を国際社会に約束した。ただ、コメが韓国人の主食という特殊性を強調し、今年まで開放義務の免除を受けている。協定文はこれを「特別待遇」と表現している。その代わり1995年に5万1000トンのコメを義務的に輸入し、その量をずっと増やしてきた。今年のコメ輸入量は40万9000トンだ。

政府はコメの関税化が国内稲作農家にも利益になるという論理を展開している。昨年消費されたコメは449万1000トンだが、8.6%(38万8000トン)にあたるコメが義務輸入名目で外国から入った。韓国産米の価格の3分の1水準の米国産も韓国市場でシェアを確保しているのだ。このため実際、輸入米が国内の食堂の一部で原産地表示をしなかったり、国産米と混ぜた形で提供されていると知られている。5%の関税の輸入米が国内市場でシェアを増やしているということだ。高麗大のイ・ジェヒョン法学専門大学院教授(国際法)は「もしコメ関税化を猶予すれば、現在のように低い関税で輸入しなければならないコメの量をもっと増やすしかない」とし「その場合、輸入米の国内市場シェアがさらに増え、稲作農家にもプラスにならない」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年06月24日 17:31
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国の消費者心理指数 上昇も旅客船事故前に及ばず
  • 韓国原子力研究院コンソーシアム、初めて欧州進出へ
  • コピーがオリジナルを凌駕? 韓国、中国のコピー商品訴訟争いで苦悩(1)
  • 「新薬不毛地帯」韓国で11年ぶり2番目のグローバル商品誕生(1)
  • 現代車、米国の新車品質調査で再び1位に
  • 関連記事
  • コメ輸入開放政策に悩む韓国、日本の関税化を模範事例に 2014
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    防弾少年団MV再生2億回突破
    平昌五輪成功祈願ソウルでボブスレー
    「タクシー運転手」観客1千万人超
    アイドルのチョン・チェヨン男心狙撃
    平昌冬季五輪の開幕まであと半年
    4女優が織り成す恋物語が話題の映画
    旧ソウル駅舎で鉄道模型展
    RAIN 新アルバム11月発売か
    韓国ユーザー、スマホないと生活支障
    釜山の絶景が望める海へと続く展望台
    週間アクセスランキング
    チ・チャンウク、兵役のため入隊
    17.08.14
    イ・ビョンホンの妻 近況公開
    17.08.16
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    ヘリとリュ・ジュニョルが交際
    17.08.16
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]