韓国旅行「コネスト」 ソウル警察トップの「不正」訴えた女性警官が辞職願=韓国 。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル警察トップの「不正」訴えた女性警官が辞職願=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関・国家情報院(国情院)の大統領選挙介入疑惑の捜査過程で、警察首脳部による不当な介入があったと証言したソウル・冠岳警察署の女性課長が20日、辞職願を提出した。

 同署によると女性課長は同日午前、一身上の都合により辞職願を提出したという。

 同警署長は「詳しい理由は尋ねなかった」とした上で、「辞職願はソウル地方警察庁に提出した」とコメントした。

 女性課長は元弁護士で、2005年に警正(警視に相当)として特別採用された。昨年、ソウル・水西警察署の捜査課長として、国情院による大統領選介入疑惑を捜査。同4月にソウル地方警察庁長だった金用判(キム・ヨンパン)氏が捜査を妨害したと証言した。その後起訴された金氏は一審、二審ともに無罪を宣告されている。

 2012年末に実施された大統領選挙をめぐっては、最大野党・民主統合党(現新政治民主連合)の文在寅(ムン・ジェイン)候補を中傷する書き込みをするよう部下に指示したとして、当時の国情院トップが起訴され、金氏も捜査を縮小・隠ぺいするよう圧力をかけたとして職権乱用や公職選挙法違反などの罪で在宅起訴された。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年06月20日 15:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]