韓国旅行「コネスト」 <サッカー>南北対決は1−1引き分け。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>南北対決は1−1引き分け

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
東アジアサッカー選手権第2戦

2年6カ月ぶりに再会した南北対決は惜しくも引き分けに終わった。南ア共和国ワールドカップ予選戦を控えたリハーサルらしい勝負への意気込みが伝わってきた。

韓国に廉基勲(ヨム・ギフン)の“左足の魔術”があれば、北朝鮮にはストライカー鄭大世(チョンデセ、24、川崎)の一発がある。

許丁茂(ホ・ジョンム)号が20日午後9時45分(日本時間)、中国重慶オリンビックスポーツセンターで行われた北朝鮮との2008東アジアサッカー選手権2戦目で1−1で引き分けた。

北朝鮮との歴代戦績は5勝1敗4分けだ。こうして韓国は1勝1分けを記録、中国を破った日本(1勝1分け)と23日、大会優勝をかけて対決をする。

この日、期待を集めた朴主永(パク・ジュヨン)−鄭大世の南北キラー対決は、朴主永の負傷で実現しなかった。

許監督はコ・ギグを代替カードとして起用する一方、イ・サンホとイ・ガンウらを投入し、勝負に出た。試合の序盤、北朝鮮の固い守備に攻撃の滑路を見出すことができなかった韓国は、前半20分、廉のフリーキックで先取点を奪った。

しかし北朝鮮は後半27分、鄭大世がペナルティーエリア右側で韓国守備2人を弾き出して力強いシュートを決め、同点とした。特に韓国は後半3分北朝鮮パク・チョルジンの退場で数の上では優位にあったが、これを生かすことができず、やや苦い引き分けに終わった。

来月26日、平壌での大勝負を前に適切な“予防注射”を打ったことに満足しなければならない試合だった。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年02月21日 09:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
カカオ日、韓国に漫画制作子会社設立
ベクヒョンのミニアルバム、ミリオン
韓国の新規コロナ感染者532人
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]