韓国旅行「コネスト」 米ビルボード「EXOが世界的なセンセーションを起こしている」。韓国の芸能ニュース
KONEST

米ビルボード「EXOが世界的なセンセーションを起こしている」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ボーイズグループEXOの『中毒(Overdose)』ミュージックビデオ(MV)が5月の1カ月間に米国および世界で最も多く見られたK-POPミュージックビデオとして選ばれた。

米国ビルボードは今月6日(現地時間)、「2014年5月、米国および世界で最も多く見られたK-POPミュージックビデオ(Most Viewed K-Pop Videos in Ameria vs. Around the world:May 2014)」というタイトルで、過去1カ月間に米国と世界でYouTube(ユーチューブ)最多再生回数を記録したK-POPミュージックビデオTOP10をそれぞれ発表した。これによるとEXO-Kの『中毒』韓国語バージョンが1位、EXO-Mの『中毒』中国語バージョンが2位をそれぞれ占めてEXOのグローバルな人気を実感させた。

特にビルボードは「EXOが世界でセンセーションを起こしている」とし、「EXO-KとEXO-Mから新曲『中毒』がリリースされ、ファンは2本のミュージックビデオを繰り返し見ている」と伝えた。また「EXO-Kの韓国語バージョンのミュージックビデオは米国と世界で最も多く見られたK-POPミュージックビデオ1位を占め、EXO-Mの中国語バージョンも2位に入って彼らの世界的な人気を立証した」と付け加えた。

今回の2ndミニアルバムのタイトル曲『中毒』のミュージックビデオは、先月7日午前0時にユーチューブ「SMTOWN」チャネル、フェイスブック「SMTOWN」ページ等を通して公開された。その後1カ月でユーチューブの再生回数2250万回を突破した。

あわせてEXOは『中毒』で米国ビルボードのメインチャート「ビルボード200」で韓国男性歌手として史上最高順位を記録したと同時に、ヒートシーカーズ・アルバムチャート、ワールド・アルバムチャートなどでも頭角を見せた。

この他にも韓国や中国の音楽番組で1位を席巻し10個のトロフィーを手にする底力を見せて『中毒』活動を成功裏に締めくくった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年06月10日 09:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]