韓国旅行「コネスト」 定石VS破格…ソウル市長選のポスター対決。韓国の政治ニュース
KONEST

定石VS破格…ソウル市長選のポスター対決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市長候補らの選挙ポスターが両極端だ。

セヌリ党の鄭夢準(チョン・モンジュン)候補は“定石”を、新政治連合の朴元淳(パク・ウォンスン)候補は“破格”を選んだ。

鄭候補は正面から撮った写真に党の名前とカラー、記号を強調した典型的なポスターデザインだ。単色の背景に「安全」「雇用」などを強調した。全般的に明るい印象を与えながら落ち着いたコンセプトという評価だ。陣営のパク・ホジン広報担当は「哀悼の雰囲気に合うよう笑顔をのぞいて目立たない戦略を選んだ」と話した。

朴候補はポスターに対する固定観念を打ち破った。正面ではなく横向きの姿だ。所属党の名前は小さくして、党色である青のほかに赤色・黄色も活用した。学歴・履歴などは省いて「あなたのそばに誰がいますか?」というコピーを入れた。陣営のチン・ソンジュン広報担当は「静かな選挙を標ぼうすると同時に、市民と共にいるという意志を強調した」と説明した。

だが鄭候補は22日、ある行事で「人相を見てこそ性格が分かるのに、市民に顔もまともに見せない人が市長をして良いのか」と攻撃した。23日にも行事の途中で「パスポートを作る時も写真に顔がしっかり出なければならないのに、これを記者たちはどう思うか」と尋ねた。これに対し朴候補陣営は「ポスターまで問題にするとはあきれる」という反応を見せた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年05月26日 13:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]