韓国旅行「コネスト」 ソウル市新庁舎の最終設計案確定、2011年完工。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウル市新庁舎の最終設計案確定、2011年完工

ソウル市新庁舎の最終設計案確定、2011年完工

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル18日聯合】ソウル市は18日、新庁舎の最終設計案を選定したと明らかにした。呉世勲(オ・セフン)市長は記者説明会で新庁舎と関連し「100年後を見据えた、誇りに思えるソウルの象徴として建設する」との考えを示した。
 ソウル市は地下4階、地上22階の庁舎と地下4階、地上1階の多目的ホールを建設する新庁舎設計案に基づき昨年11月に着工し、2010年9月に完工する予定だったが、「首都ソウルの象徴性と歴史、代表性に欠ける」という世論を受け、再設計を進めてきた。

 最終設計案によると新庁舎は地下5階、地上13階、延べ面積9万4100平方メートルで、当初の設計案より建物の高さは低くなったものの延べ面積は4000平方メートル余り広くなった。特に面積全体の30%以上が多目的ホールやスカイラウンジ、エコプラザなど市民文化空間として活用される。

 庁舎のデザインは垂直的ではなく、韓国伝統家屋の曲線の美などを生かした伝統建築様式が用いられる。また、庁舎の最上階の多目的ホールと展望休憩室では外の景色を眺めることができ、太陽光採光・遮光システムや自然換気システムなど環境にやさしく、ITを駆使した建物が建設される予定だ。

 ソウル市は最終設計案に基づき来月初めに基礎工事に着工し、2011年3月の完工を目指す。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年02月18日 16:57
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 大邱地下鉄火災から5年、痕跡は追慕壁だけ
  • 中高生の‘裸の打ち上げ’に衝撃
  • 【写真】春の香り
  • 崇礼門放火容疑者「自分の過ちは0.1%」
  • 崇礼門放火事件受け、警備会社本社を家宅捜索
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    女優イエル、胸元チラリでセクシー
    朝鮮時代のブチサプサル犬複製に成功
    SHINHWA公演中止、法的対応へ
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを公表
    韓国成人の年間コーヒー消費413杯
    SE7ENミュージカル俳優デビュー
    韓国人の半数以上、収入67%を支出
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    韓国産パプリカ 日本へ年1千トン
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]