韓国旅行「コネスト」 “韓流ドラマ効果”韓国ビザ取得の中国人45%増加。韓国の政治ニュース
KONEST

“韓流ドラマ効果”韓国ビザ取得の中国人45%増加

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
今年1-3月に韓国訪問ビザ(査証)の発給を受けた中国人が前年同期比で1.5倍近く増えた。

在中韓国大使館領事部が8日に明らかにしたビザ発行統計によると、この期間、ビザ発行件数は計56万3403件で、前年比45.1%増となった。今年1-3月は中国で韓国ドラマ『星から来たあなた』が大ヒットした時点であり、ビザ発行が大幅に増えたのは韓流ブームと無関係ではないと分析される。

在中韓国大使館の関係者は「団体観光客、個人訪問客を問わず、ビザの需要が大幅に増加した」とし「急増するビザ申請で一部の地域では人手が不足している」と説明した。

地域別に見ても韓流ブームが起きている地域であるほどビザ発行増加率が高いことが分かった。北京や広州などの大都市よりも内陸地方都市や韓国から近い東部沿岸都市で『星から来たあなた』の人気がさらに高い傾向があるからだ。

具体的に内陸地方の湖南・湖北省などを管轄する武漢総領事館管轄地域の増加率が213.3%と最も高く、韓国から近い海岸地方の大連(108.2%)、青島(94・1%)、上海(62.5%)も高かった。また、最近韓国との経済交流が大きく増えた西安総領事館管轄地域も90.7%にのぼった。

一方、『星から来たあなた』の人気が相対的に低いと評価される北京地域は30%にとどまった。朝鮮族同胞のビザ発行申請が集中する瀋陽総領事館も24.1%にとどまった。

韓流ブームと中国人訪韓客数の相関関係は、韓国観光公社の集計でも似た傾向が確認される。韓国観光公社の集計によると、1-3月に韓国を訪問した中国人訪問客数は103万人と、前年同期比43%増えた。このうち女性が男性に比べ6対4の割合で多いことについて、観光公社側は韓流ブームの影響が韓国観光につながったという分析を出している。

これを受け、ソウル市は9日、広州で観光説明会を開くなど、中国人韓流ファンを誘致するための観光マーケティングが活発になっている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年04月09日 10:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国女子サッカー東京五輪出場ならず
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
週間アクセスランキング
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
AZ製ワクチン 接種見合わせ
21.04.07
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]