韓国旅行「コネスト」 俳優ソン・ガンホ、新作『思悼』出演…“千万”シナジー出るか?。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優ソン・ガンホ、新作『思悼』出演…“千万”シナジー出るか?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「1000万俳優」ソン・ガンホと「1000万監督」イ・ジュンイクが意気投合した。

2日、ソン・ガンホの所属事務所ホドゥ・エンターテインメントは「ソン・ガンホは最近、イ・ジュンイク監督の新作『思悼』(仮題)への出演を確定させた。ソン・ガンホは朝鮮21代王・英祖(ヨンジョ)役を演じる」と明らかにした。

『思悼』は父親・英祖によって米びつに閉じ込められて死んだ悲運の王子・思悼世子の話を描いた史劇だ。英祖がなぜ息子の思悼世子を死に至らしめたのか、当時の状況と英祖の心理を丁寧に描いていく予定だ。

特に今回の作品は1000万人の観客を動員した映画『王の男』を演出したイ・ジュンイク監督が久しぶりに演出する時代劇ということでいっそう期待が大きい。『グエムル-漢江の怪物-』『弁護人』で「1000万俳優」というタイトルを取得し、名実共に最高の俳優ソン・ガンホとタッグを組んで制作する作品ということで、韓国銀幕界の耳目が集中している。

一方、『思悼』は残りのキャスティングを完了して6月末クランクインする。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年04月03日 09:14
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]