韓国旅行「コネスト」 ビットコインで麻薬購入、韓国で初めて摘発。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ビットコインで麻薬購入、韓国で初めて摘発

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
インターネットの仮想通貨「ビットコイン」を利用した麻薬取り引き犯罪が韓国で初めて摘発された。2009年に登場したビットコインは取り引き時の匿名性が保障されインターネット賭博や麻薬など違法な取り引きに悪用されるという指摘が多い。

ソウル中央地検は17日、インターネット麻薬・武器取り引きサイト「シルクロード」でビットコインを使って大麻15万ウォン相当を購入し韓国に密輸した容疑(麻薬類管理法違反)で韓国籍の留学生を捜査していると17日明らかにした。留学生は日本に滞在していた先月に同サイトで大麻を購入し韓国に配送させたという。

留学生は検察の取り調べで、「好奇心でやった。オンライン決済サービスのペイパルを通じてビットコインをチャージして使った」と述べた。検察は留学生からサンプルを採取し麻薬鑑定を依頼した。

検察は1月に同サイトにアクセスし、オランダで取り引きされている「エクスタシー」126錠を購入して韓国に持ち込んだ容疑で米国籍の英語講師氏を在宅で起訴した。講師はビットコイン0.6764BTC(約480ドル)で代金を決済した後、国際郵便で韓国に密輸した。検察関係者は「ビットコインで麻薬類を購入し持ち込む事件が少なくないという情報提供がある。(ビットコインは)通貨価値が高く相場が高いので小口取り引きよりも大口の取り引きに使われる」と説明した。

一方、米国では1月にビットコインを取り引きする企業の最高経営者が100万ドル相当の麻薬を取り引きし検察に逮捕されている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年03月18日 10:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]