韓国旅行「コネスト」 阪神・呉昇桓 早くも日本に適応「うまくやっている」 。韓国のスポーツニュース
KONEST

阪神・呉昇桓 早くも日本に適応「うまくやっている」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【西宮聯合ニュース】韓国プロ野球のセーブ王で、サムスンから日本の阪神に移籍した呉昇桓(オ・スンファン)が早くも日本での生活に溶け込んでいる。新幹線での移動も「おもしろい」と感じているほどだ。

 呉は7日、阪神の本拠地、甲子園球場(西宮市)で練習を行った。5日に福岡・ヤフオクドームで行われたソフトバンク戦でオープン戦初登板を果たしたが疲れは全くなかった。

 6日午前に新幹線で大阪に移動。試合終了後、夜間にバスで移動する韓国とは異なる風景だ。日本に進出した韓国選手の中には、午前中に起床して移動する日程を不便に感じる人もいた。韓国では先発投手が登板前日に列車で移動する。抑えだった呉は「全く経験のないことなので目新しくおもしろい」と、新幹線での移動を楽しんでいる様子だった。

 海外に進出した選手にとって現地での適応は成功に向けた最初の関門となる。日本の阪神担当記者らが「あらかじめ日本語を習ったのか」と質問するほど、呉はチームの同僚選手らとも打ち解けた。

 甲子園球場での練習ではキャッチボールやランニング、筋トレなどを行い、翌日の日本ハム戦に備えた。藤井彰人捕手とも長い時間、会話を交わした。呉は会話の内容について「配球や球種など野球に関する話やプライベートな話もした」と語った。

 阪神の若手投手らは呉に「オフ前日に食事をしよう」と誘う。ほかの外国人選手らとは異なり、呉が沖縄でのキャンプで日本選手と同じバスで移動するなど、チームに溶け込もうと努力した結果といえる。

 呉は「自分のことを外国人選手でなく阪神の投手だと思っている。特に困難はなく、うまくやっている」と語った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年03月10日 17:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
INFINITEソンジョン兵役終了
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]