韓国旅行「コネスト」 IOCを感動させた2018人平昌合唱をもう一度(1)。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > IOCを感動させた2018人平昌合唱をもう一度(1)

IOCを感動させた2018人平昌合唱をもう一度(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「3年前には冬季オリンピック(五輪)招致の夢を歌ったとすれば、2018年には地球村の平和と和合のために歌う」。

2011年2月18日午後3時、江原道江陵室内総合体育館。暗い体育館の電気がつくと、観客席にいた2018人が歌を歌い始めた。江原道18の市・郡から集まった「江原道民大合唱団」だった。体を揺らしながらグループABBAの「I have a dream」と「アリラン」を合唱した。2018冬季五輪開催候補都市現地調査のために訪問した国際オリンピック委員会(IOC)調査評価団を歓迎するためのイベントだった。当時の評価団団長で現在の平昌(ピョンチャン)オリンピック調整委員長であるスウェーデン出身リンドベリー氏は「ワンダフル」と叫んだ。

江原道民大合唱団が2018年平昌冬季五輪の開幕に合わせて再結成される。当時行事を企画した社団法人江原道民大合唱のオム・チャンソプ理事長(68、関東大名誉教授)らを中心に再構成の話が出ている。五輪の成功と地球村の和合に向けた江原道民の熱望を合唱で表そうという趣旨だ。オム理事長は「ソチ五輪を見ながら世界の人々の耳目が平昌に集まることを考えると胸が躍った」とし「一つの心で一つになった江原道民の姿を世界に見せたい」と語った。

当時、合唱を企画する時から一回の行事で終える考えはなかった。毎年1万人が集まってベートーベンの交響曲第9番「合唱」を歌う日本・大阪の「サントリー1万人の第九」のように、江陵を「合唱の都市」にしようという計画だった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年02月27日 13:43
韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • <韓国スケート界問題>五輪金メダリストも冷遇する所属チーム、その運営実態は…
  • 韓国体育界の問題点討論会…「判定論議には冷静な見解を」(1)
  • <フィギュア>キム・ヨナ、女子シングル初「オール・ポディウム」達成…全大会3位内入賞
  • <フィギュア>浅田真央「キム・ヨナ、友だちのような関係」
  • <ゴルフ>申智愛がLPGA放棄…「日本ツアーでの賞金王が目標」
  • 関連記事
  • IOCを感動させた2018人平昌合唱をもう一度(2)
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ユナ「世界で一番美しい秋の女」
    ギャラの価値ある俳優イ・ビョンホン
    黄金色の私の人生…視聴率30%突破
    秋夕10日間、古宮や宗廟を無料開放
    W杯サッカー、最悪の雰囲気で本大会
    雪岳山 紅葉が始まる
    朴前政権の「労働改革」の柱を撤回
    ソウル世宗で約1000人の囲碁対決
    キム・グァンソクさん娘死亡で再捜査
    「接待規制法」施行から1年
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    東方神起、ネットで「モッパン」...
    17.09.22
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    キム・グァンソクさん娘死亡で再...
    17.09.24
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]