韓国旅行「コネスト」 “テバク”の英語…公式会談ではボナンザ、大衆行事ではジャックポット。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > “テバク”の英語…公式会談ではボナンザ、大衆行事ではジャックポット

“テバク”の英語…公式会談ではボナンザ、大衆行事ではジャックポット

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
青瓦台(チョンワデ、大統領府)は20日、「統一テバク(=大当たり)」のテバクという言葉を英語に翻訳する際、bonanza(思いがけない幸運)を優先的に使うものの、jackpot(巨額の賞金)も用途によっては使う方針だと明らかにした。

青瓦台は朴槿恵(パク・クネ)大統領が先月6日の新年記者会見で「統一はテバク」と表現し、この言葉に対する海外メディアの関心が高まると、このように翻訳基準を用意した。まだ朴大統領は演説などでテバクを英語で表現したことがない。

閔庚旭(ミン・ギョンウク)報道官は「テバクの英語翻訳表現を検討した結果、外賓を迎える時や公式会談をする時はbonanzaを使い、大衆的な席ではjackpotが有用」とし、「ボナンザに優先順位を置き、jackpotも柔軟に使うことになるだろう」と述べた。

また「bonanzaは穏やかな海、繁栄、鉱脈などを意味するスペイン語に由来する」とし「金鉱を掘っていく鉱脈の開発と巨大な富の源泉を意味し、俗語的でないので、bonanzaがより適切だと判断した」と伝えた。13日に朴大統領に会ったケリー米国務長官もテバクをbonanzaと表現し、米国務省もこのように公式解釈した。

閔報道官は賭博や宝くじでよく使われるjackpotに関し、「成長動力創出という内容的な側面に傍点を置くことはできるが、統一の過程を(スロットマシンを)1回引くように低く評価する意味が含まれかねない」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年02月21日 12:24
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 朴大統領就任1年、支持率63%…就任当初の50%台より上昇
  • 韓米軍事演習始まる 北朝鮮の局地的挑発を想定
  • 韓米訓練中に離散家族再会…「南北関係改善の呼び水に」
  • 大統領の最近接警護…随行部長交代の理由は?=韓国
  • 64年間待って…明日会える家族=韓国・江原道
  • 関連記事
  • 「統一は大チャンス発言、根拠ない期待を膨らませないか心配」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    朴槿恵氏公判の傍聴券を求め
    拡張現実技術をがん手術に応用
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]