韓国旅行「コネスト」 旧正月の帰省ラッシュ始まる、6日から本格化。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

旧正月の帰省ラッシュ始まる、6日から本格化

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル5日聯合】旧正月連休を翌日に控えた5日、早くも帰省ラッシュによる民族大移動が始まった。バスターミナルや駅は午前から帰省客が集まり始め、高速道路も首都圏の料金所周辺では通常よりも多くの車が集まっている。
 韓国道路公社によると、5日は37万6900台がソウルと首都圏から各地に向け出発し、28万1500台が地方からソウルに入ってくる見込みだ。同日午前現在、目立った渋滞は発生していないが、午後からは交通量も増え、6日には本格的な渋滞が起きそうだ。帰省ラッシュは6日午前、Uターンラッシュは7日と8日午後がピークとなる見込みだ。ただ、今年の旧正月連休は6日から10日までの5日間と長く、移動の人波も分散することが予想されることから、道路渋滞は例年よりやや緩和されそうだ。

 ソウル駅と清凉里駅も5日午前までは通常の週末に比べると人も少なかったが、仕事を終えてから地方に向かう帰省客が集まる午後からは混雑する見通しだ。ソウル駅関係者は、インターネットでの予約が一般化し、乗車券を購入するための窓口の行列はなくなったが、きょう午前から7日午前までの列車は上下線ともほぼ売り切れだと話している。コレール(韓国鉄道公社)はきょうから11日までに合わせて286万人が鉄道を利用するとみており、帰省客をさばくために1日平均49本の列車を増発する。

 ソウル市内の市場やデパート、大型スーパーなどは、すでに先週末に買い物を済ませる人が多かったことから、例年に比べると来店客を少ないほうだ。大手流通会社では、実質的な連休が始まった先週末に売上がピークに達し、日曜日からは売上が落ちており、本格的な規制が始まった5日はむしろ閑散とした状況だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年02月05日 11:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]