韓国旅行「コネスト」 韓国ウォン、14ウォンの急落で1ドル=1084ウォンに…外国人売り攻勢に株価21ポイント下落。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国ウォン、14ウォンの急落で1ドル=1084ウォンに…外国人売り攻勢に株価21ポイント下落

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
旧正月連休中に積もった悪材料が一気に反映され金融市場がまた揺さぶられた。米国の量的緩和追加縮小、新興国の不安拡大に、中国の製造・サービス業指標(PMI)も予想より振るわず、景気鈍化のスピードが速くなるのではないかとの懸念が加わりながらだ。

3日のソウル外国為替市場でウォンは前取引日より1ドル当たり14.1ウォン下落し1ドル=1084.5ウォンで取り引きを終えた。1日の下げ幅としては米連邦準備制度理事会(FRB)が量的緩和縮小の方針を明らかにした昨年6月20日の14.9ウォン以降7カ月ぶりの最大値となった。サムスン先物のチョン・スンジ研究員は、「新興国不安が東欧諸国に拡大する可能性があるという懸念から、安全資産であるドルが強くなりウォンが急落した」と説明した。

旧正月連休前に回復傾向を見せていた証券市場も外国人の売り攻勢で勢いを失った。この日のKOSPI指数は前取引日より21.19ポイント(1.09%)下がった1919.96を記録した。外国人は4184億ウォン相当を売り越し指数下落を導いた。それでも機関投資家(2173億ウォン)と個人投資家(2020億ウォン)の買い攻勢がこれを吸収し下げ幅は減った。外国人投資家は先月23日以降だけで有価証券市場で1兆5000億ウォンほどを売り越しており、資金離脱の懸念が膨らんでいる。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年02月04日 08:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]