韓国旅行「コネスト」 KT、10-12月期は1494億ウォンの赤字…会長が年俸6割返上。韓国の経済ニュース
KONEST

KT、10-12月期は1494億ウォンの赤字…会長が年俸6割返上

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
KT経営陣が給与の一部を自主的に返上し、非常経営体制に入る。

28日のKTによると、黄昌圭(ファン・チャンギュ)会長(61)は前日に新しく選任された役員を招集して緊急会議を開き、率先垂範して基準給の30%を返上することに決めた。長期成果給も経営危機を克服するまで受けない考えを明らかにした。これを受け、黄会長の今年の年俸は李錫采(イ・ソクチェ)前会長が昨年受けた年俸に比べ60%ほど減る見込みだ。新しい役員陣も基準級の10%を自主的に返上することに同意した。

KTは前日の人事で役員数が大きく減ったうえ、このように年俸を返上しながら約200億ウォン(約19億円)の費用を減らすと予想した。

この日の会議で、黄会長はすべての投資と費用を原点から見直し、不必要で不振な事業は果敢に整理することにした。また、実績不振の系列会社に対する整理作業も断行する。これは実績悪化による緊急“処方”と解釈される。

KTはこの日、実績を発表し、昨年10-12月期に1494億ウォンの営業損失を出したと明らかにした。四半期別で赤字となったのは2009年10-12月期以来4年ぶり。全体の営業利益も8739億ウォンと、前年比27.7%減少した。昨年2回の営業停止を受け、補助金競争などで無線通信分野の収益性が減少したのが主な原因だった。固定電話加入者も減り、有線通信分野の実績も悪化した。

一方、ライバル企業のSKテレコムはこの日、国際会計基準(K-IFRS)の連結財務諸表基準で、昨年の売上高16兆6021億ウォン、営業利益2兆111億ウォン、純利益1兆6095億ウォンと発表した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年01月29日 14:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]