韓国旅行「コネスト」 100年ぶりに帰ってきた国宝級の釈迦三尊図=韓国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 100年ぶりに帰ってきた国宝級の釈迦三尊図=韓国

100年ぶりに帰ってきた国宝級の釈迦三尊図=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
100年間、国外で転々としていた国宝級の朝鮮時代の仏画が帰ってきた。1730年代のものと推定されている。大きさが縦横3メートルの絹の彩色画だ。釈迦牟尼の左右に文殊菩薩・普賢菩薩を描いた釈迦三尊図の様式だ。仏陀の弟子である阿難尊者と迦葉尊者が下段の前面に大きく描かれている。今までの仏画では見られなかった様式だ。美術史的にも大きな価値があるとの評価だ。

この仏画は数奇な流浪の運命を経た。日帝時代(1910年代)に国内の寺院から米国に渡り、美術館などを転々としてバージニア州のエルミタージュ財団博物館の倉庫に眠っていた。国外所在文化財財団がYouTube(ユーチューブ)動画を通じて存在を確認後、説得の末に昨年12月に寄贈の形で返還してもらった。

7日、この仏画を公開した財団のアン・フィジュン理事長は「唯一無二な様式の仏画であり、復元処理を経て国宝・宝物級に指定されるのに充分な価値がある」と話した。(写真=国外所在文化財財団)
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年01月08日 08:19
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 今夜から急な冷え込み ソウルなどに今冬初「寒波注意報」
  • 目指すはキム・ヨナ?=韓国・釜山
  • 東野圭吾「疾風ロンド」 韓国出版社がハングル版発売
  • 韓国のゴルフ場3カ所、世界100大コースに選ばれる
  • 明日は雪・雨…9日から全国でマイナス気温に=韓国
  • 関連記事
  • 国宝1号を焼失し復元もまともにできない大韓民国(1)
  • 丹青はがれた国宝1号南大門…日本製顔料の使用も自尊心にダメージ(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    文在寅大統領支持率=84.1%
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    キム・ヒョンジュンが6月に活動再開
    中国スマホがGalaxyに酷似?
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    韓、ブータン式「国民幸福指数」作る
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    週間アクセスランキング
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]