韓国旅行「コネスト」 中国元高官 張氏処刑に「ショック」=中朝関係には影響なし。韓国の政治ニュース
KONEST

中国元高官 張氏処刑に「ショック」=中朝関係には影響なし

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】中国の政策助言機関、人民政治協商会議(政協)の趙啓正・元外事委員会主任は27日、北朝鮮の張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長処刑について、「突発的でショックだった」とした上で、「中朝関係に直接的な影響はないと思う」と述べた。聯合ニュースのインタビューに答えた。趙氏は先月開催された中国共産党第18期中央委員会第3回総会(3中総会)の結果を韓国に説明するため、党代表団を率いて25日、来韓した。

 趙氏は「(張氏処刑に関する)韓国メディアの多くの報道を見た。中国が持つ情報は韓国ほど多くない」と説明した。また、北朝鮮が張氏の処刑を中国に事前に伝えたとされることには「知らない」と答えた。

 A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社参拝を強行した安倍晋三首相については、「狂気を振りまく愚かな政治家」と強い怒りを示した。その上で、「中国は安倍首相と決して対話しないとの立場を堅持すると思う。中国政府だけでなく、人民の共通した考え」と述べた。

 中国の防空識別圏設定と、これに対応し韓国が新たな防空圏を設定したことについて、「防空圏に対する共通した方策がなく、各国が必要に応じて設定しているため、協議が足りない状況だ」と指摘。「韓中両国は大きく衝突していないため、緊密に協議し、疎通を強化できると思う」との考えを示した。

 趙氏は3中総会に関し「中国が新しい改革を深化させる契機になった。経済体制の改革は市場が資源分配において決定的な役割を果たし、政府は良い環境をつくる役割を担当する」と説明した。

 中国版NSC(国家安全保障会議)とされる「国家安全委員会」創設が決まったことについては、「国の安全はさまざまな問題を含んでいる。中国人旅行客や労働力の輸出も増えただけに、常設機関の必要性が現実化したもの」と述べた。

 趙氏は1990年代、上海開発の陣頭指揮を執り、上海市副市長、国務院新聞弁公室主任などを歴任した。今年3月に退任し、現在は人民大新聞学院院長を務めている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年12月27日 16:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]