韓国旅行「コネスト」 韓国の夫婦の38%「一日の会話時間30分たらず」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の夫婦の38%「一日の会話時間30分たらず」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の夫婦の3組に1組は、一日平均30分も話を交わしていないと調査された。人口保健福祉協会が全国の既婚男女992人を対象にアンケート調査を実施し23日に公開した資料によれば、会話時間が30分未満だと答えた人は全体の38.4%だった。会話時間が30分以上1時間未満だと答えた人は32.9%で、1時間以上と答えた人は28.7%だった。

特に会話時間が一日平均10分未満だと答えた人も8.6%いた。今回の調査の結果、結婚の期間と夫婦間の会話時間は反比例することが明らかになった。結婚期間が5年未満の回答者のうち会話時間が10分未満と答えた人は7.7%に過ぎなかった。だが10年以上20年未満の回答者と20年以上の回答者の中では、この比率がそれぞれ14.8%と14.6%であった。

会話のテーマも子供の問題に集中していた。会話の主なテーマが何かを尋ねた質問に対し40.4%が「子供の教育と健康」と答えた。「誕生日・引っ越しなど家庭事情」(28.2%)が後に続き、「自分たちに夫婦に関する話」は14.7%にとどまった。

夫婦間の会話を妨げる要因には「遅い帰宅と週末勤務」(34.4%)が挙げられた。続けて回答者の29.8%が「テレビ・パソコン・スマートフォンの利用」を、19.2%が「子供の養育で2人だけの時間不足」を挙げた。「会話経験と技術不足」は全体回答者のうち10.3%に過ぎなかった。しかし60代では47.6%、50代は27.3%と高い比率を占めた。

韓国の夫婦は愛情表現やほめることも不足していることが分かった。「愛している」「きれいだ」「かっこいい」などほめたり激励したりする言葉をどれくらい頻繁にかけているか尋ねた質問に、半分以上の50.4%が「時々気分が良い時」と答えた。50~60代の回答者の半分以上は「ほとんどしない」と答えた。今回の研究を総括した平沢(ピョンテク)大学のイ・サンム教授(社会福祉学)は「忙しい日常と子供の問題で夫婦間の疎通を先送りしているうちに年を取ってから会話の仕方が分からず疎通できない悪循環が続く」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年12月24日 16:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]