韓国旅行「コネスト」 検索ポータルサイト“GK”牧場の決闘。韓国の経済ニュース
KONEST

検索ポータルサイト“GK”牧場の決闘

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グーグル「ネイバー、手を挙げろ」

国内ポータルサイトの帝王ネイバー(NAVER)と世界最大の検索エンジングーグル(Google)が国内の検索市場をめぐる“GK”(グーグルと韓国ポータル)の決闘が始まる。

グーグルは30日、悲壮の銃に手をかけてネイバーの牙城に挑戦状を突きつけた。

グーグルコリアはこの日、ソウルの駅三洞(ヨクサムドン)にある江南(カンナム)ファイナンスセンターで「ユニバーサル検索」サービスを公開した。例えば検索ウィンドウに「花」という単語を入力すると、ニュース・イメージ・広告・論文など情報の内容に関わらずその単語と最も関連が深く、ネットユーザーが頻繁に利用するサイトが順に表示される。一見、ネイバーの「統合検索」と似ている。しかし、ネイバーの統合検索の結果はブログ・ニュースなどカテゴリーごとに表示されるという特徴がある。「花」という単語を検索する場合、サイトのいちばん上には花と関連した「スポンサーリンク」「パワーリンク」などの広告セクションが表示され、その下に「映画」「辞書」などのカテゴリーが続いて登場する仕組みだ。国内ネットユーザーらはネイバーのこのようなカテゴリー型の検索結果に慣れている。

このためにグーグルは今回ユニバーサル検索サービスを発表し、サイト右側にイメージ・ニュースなどのカテゴリー検索結果を別途提供する「韓国型」を選択した。グーグルコリアの李源鎭(イ・ウォンジン)社長は「韓国のユーザーの検索パターンを綿密に調べて製作した」と話す。

グーグルコリアは「国内ポータルの統合検索はポータルそのものがユーザーに提供したいカテゴリーとユーザーが望んでいる情報を織り交ぜてサービスされるのに対し、グーグルのユニバーザル検索はユーザーの望む結果を最優先に表示できるように製作した」と説明した。

国内ネットユーザーはネイバーやダウムなどの国内ポータルが提供する総合サービスに慣れている。このために検索機能のみに偏重しているグーグルのサービスは成功するのが難しいという見方もある。李社長はこれについて「国内ネットユーザーらがグーグルの検索サービスに慣れれば現在の状況は変化する」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年01月31日 10:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]