韓国旅行「コネスト」 国会への情報要員の常時出入り廃止 韓国国情院が改革案。韓国の政治ニュース
KONEST

国会への情報要員の常時出入り廃止 韓国国情院が改革案

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関の国家情報院(国情院)は12日、国会や政党、マスコミに対する情報要員の常時の出入り廃止などを盛り込んだ組織改革案を国会に報告した。

 国会国家情報院改革特別委員会の与野党幹事によると、国情院は政治介入をめぐる論争を最小化するため、国会、政党、マスコミなどに置いている情報要員(IO)を引き上げ、常時の出入りを禁止することを決めた。ただ、政府機関に対するIO制度は現行通り維持する方針だという。

 また、全職員に政治不介入を誓約させ、退職した職員に対しては退職後3年間の政党加入・活動を禁じる。

 職員が上層部からの不当な政治介入命令を拒否できるよう、「不当命令審査請求センター」と「適法性審査委員会」を設置・運営することも改革案に盛り込まれた。審査の結果に応じ、不当な命令を下した職員を懲戒委員会にかける。

 このほか、弁護士を大幅に増やし、諸般の業務について事前に法律検討を行うことも決めた。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年12月12日 15:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]