韓国旅行「コネスト」 CNBLUE・FTISLANDの日常生活が露出…リアリティー番組「清潭洞111」。韓国の芸能ニュース
KONEST

CNBLUE・FTISLANDの日常生活が露出…リアリティー番組「清潭洞111」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌謡界の聖域が崩れる。大手芸能事務所FNCエンターテインメントの話がリアリティープログラムとして制作される。ベールに包まれられた歌手とマネジャーの日常生活が赤裸々に露出する予定だ。

FTISLANDのメンバーは恋愛の話をし、ガールズグループAOAは体づくりの苦労を語る。国内の放送で芸能事務所を舞台にリアリティー番組が制作されたのは今回が初めて。

ファンにはアーティストにさらに近づく契機となり、芸能事務所はブランド価値を高める効果を得る。最近YGエンターテインメントが新人男性グループのオーディションをtvNと提携し「ウィナー」という名前で進行したが、その延長線上だ。

制作スタッフは18日午前、ソウルCGV清淡シネシティでtvNリアルドラマ「清潭洞111」制作発表会を開き、作品を紹介した。この作品はFTISLAND・CNBLUE・AOA・JUNIELなど“ホット”なミュージシャンが所属するFNCエンターテインメントで起こる事件・事故を台本なく描く。

FTISLANDのイ・ホンギは所属事務所のハン・ソンホ代表に「契約延長期間」についてためらいなく話し、CNBLUEのイ・ジョンシンはイ・ジョンヒョンに冷たい態度を見せる。飾らないスターの姿が公開されるため、放送前からファンの期待は大きい。

ハン・ソンホ代表は「アーティストと所属事務所の関係者が疎通しながら仕事を処理する過程を見せたかった」とし「ドラマ形式なので誇張があるかもしれないが、家族的な雰囲気の中でうまく準備している」と説明した。

演出を担当するムン・テジュさんはFNCに作品を提案した理由として「制作者がスターではないため」と答えた。ムンさんは「3大芸能事務所の代表はすでにスターだ。さらに代表と所属アーティストの関係が何度も露出している」とし「FNCは他の大手芸能事務所に劣らず、構成員のキャラクターも多様だ」と紹介した。

「清潭洞111」は「リアル」を標ぼうする。制作スタッフは断片的な状況だけを提示し、アーティストと会社の職員が事件を構成していく。8部作で、21日から放送される。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年11月19日 14:29
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]