韓国旅行「コネスト」 韓国人8割「水産物の消費減らした」=汚染水懸念で 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国人8割「水産物の消費減らした」=汚染水懸念で

韓国人8割「水産物の消費減らした」=汚染水懸念で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 韓国農村経済研究院の農業観測センターが先月18~20日に消費者661人を対象に実施した調査の結果によると、77.5%の回答者が東京電力福島第1原子力発電所の汚染水漏れ問題が報道された8月以降、水産物の消費を減らした。

 消費量は平均48.9%減ったことが分かった。そのうち、水産物を減らした代わりに肉類の消費量を増やしたという回答者が40.1%、水産物の消費量だけを減らし、肉類の消費量を変えていない人は53.8%を占めた。

 水産物の消費量に変化がないという回答は19.5%だった。消費量を増やしたひとは10人中1人にすぎない。

 研究院の関係者は「水産物の安全性に対する懸念が消費減少につながったことが確認された」とした上で、韓国政府に対し、水産物への消費者の信頼を得る取り組みを促した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年11月11日 08:30
コネスト関連記事
  • 鷺梁津水産市場
  • 蘇莱浦口市場
  • 仁川総合魚市場
  • 東門在来市場
  • チャガルチ市場
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • アシアナ航空、外国人安全責任者を初めて迎え入れる
  • ソウルで慰安婦被害者特別展 韓国女性家族部主催
  • 寒い…ソウル体感温度はマイナス5度に
  • 韓国人僧侶 友好願い日本で1千キロマラソンに出発
  • 北朝鮮出身の2人 ソウル大ロースクールに合格
  • 関連記事
  • 韓国沿岸は安全 汚染水の影響なし=水産科学院
  • 有名日本料理店から日本産食材が消えている=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを公表
    韓国成人の年間コーヒー消費413杯
    SE7ENミュージカル俳優デビュー
    韓国人の半数以上、収入67%を支出
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    韓国産パプリカ 日本へ年1千トン
    韓国小説家の銅像 ロシアに設置
    朴前大統領、職業の問いに「無職」
    TWICE1年7ヶ月でミリオン達成
    U-20W杯、コリアンメッシが活躍
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]