韓国旅行「コネスト」 北朝鮮出身の2人 ソウル大ロースクールに合格。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

北朝鮮出身の2人 ソウル大ロースクールに合格

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】約10年前に命を懸けて北朝鮮を脱出した青年2人が、今年、ソウル大ロースクールの入学試験に合格し話題になっている。

 韓国で高校と大学を卒業し、法曹界を目指すのは北朝鮮出身のイ・セジン氏(仮名、27)とイム・チョル氏(同、25)。

 同大関係者は8日、2人が法学専門大学院の入試に合格したと明らかにした。

 2011年と今年3月に北朝鮮脱出住民(脱北者)が慶北大と全北大、西江大のロースクールに入学したケースはあったが、ソウル大のロースクールに合格したケースは初めて。咸鏡北道会寧市出身のイ氏は1990年代末に食糧難で家族がばらばらになり1人になった。14歳だった2000年に生きる道を求め豆満江を経て中国に渡り、朝鮮族の助けで3年間、中国の学校に通った。

 イ氏は2003年末に韓国入りし、釜山の高校を卒業。2007年に高麗大経済学科に入学した。 

 大学在学中は英語の勉強に励み、米国務省の交換留学プログラムのメンバーに選抜され2011年末から昨年5月まで米ミシシッピ大に留学した。中国語も流暢(りゅうちょう)で、今年、中国語検定試験「HSK」の最高レベル、6級に合格した。

 今年2月に高麗大を卒業し政策金融公社で5カ月間、インターンとして勤務した後、法曹界で働くことを希望した。

 イ氏は「いまだに北朝鮮で苦しい生活を強いられている住民のために、南北統一のために、より意味のある仕事をしたいと思い法曹界に進むことを選択した」と話す。

 イム氏は北朝鮮で階級システム「出身成分」により差別を受け、厳しい状況に追い込まれた家庭に生まれた。1960年代に法曹界で高官職についていた祖父が、当時の金日成(キム・イルソン)主席による独裁的な支配体制に反対したため一家で地方に追放された。

 北朝鮮の体制に不満を持った父親が1人で脱北した。イム氏は9歳で家長になり、同じ年に母を亡くした。1998年に祖母と妹と共に父親を捜そうと豆満江を渡り、2001年に韓国にやって来た。

 その後、2006年に高麗大法学部に入学し、英語と中国語が得意なイム氏は今年、英語能力試験「TOEIC」で800点をマーク、HSKで5級を取得した。

 今年8月に大学を卒業したイム氏は今後について、「統一が成就したら、ふるさとに戻って北朝鮮住民を弁護したい」と語った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年11月08日 14:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]