韓国旅行「コネスト」 ワラをもつかむ…韓国の大学入試のお守り熱風。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ワラをもつかむ…韓国の大学入試のお守り熱風

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大学修学能力試験(修能力:日本の大学入試センターに相当)を2日後に控えた5日、大邱市斗山洞(テグシ・ドゥサンドン)の占い通り。「○○導師」と書かれた家の中で主婦5人が順番待ちをしていた。みな修能を受ける子供のために幸運のお守りを作ろうとやって来た母親たちだった。「腕が良いという噂を聞いて慶尚南道(キョンサンナムド)の密陽(ミリャン)から来た」という主婦もいた。この日、○○導師が授けたお守りの価格は30万ウォン(約2万7900円)。ここに来たある主婦は「夫のためにお守りを作った時は3万~5万ウォンを払ったが、修能は子供の未来がかかっているので高いお金を出して特別に心の込もったお守りを買うことにした」と話した。

修能を控えて幸運お守り熱風が吹いている。全国的に名が知られた大邱の占い通りでは、お守りの値段が普段の10倍以上に上がっていた。タロットカードで吉凶を占う所でも修能用の幸運お守りを売っている。オンラインショッピングモールにもお守りが登場し、書店や文房具店でも販売し始めた。全て子供がうまくいくことを願う両親の気持ちと、試験をうまく乗り越えたい受験生の思いを狙ったものだ。

全国的に有名な大邱の占い通りは大変なにぎわいだ。お守りを作ろうと列をつくって待つのが普通だ。斗山洞「○○将軍」の女子職員は「修能時はお守りを作ろうというお客さんが集まるので予約制でのみ運営している」として「今年はすでに予約で埋まった」と伝えた。「沐浴斎戒(水ごりを取る)と真心を込めて作ったお守り」としながら100万ウォンで売る所もある。これに比べてソウルの彌阿里(ミアリ、有名な占い通り)は普段と変わらぬ様子だ。ここは視覚障害者の占い師が多く、吉凶を占うだけでお守りを作らないためだ。

検索ポータルサイトで「修能お守り」を入力すると、お守りを売るというショッピングモール・カフェ・ブログが数千件上がってくる。オンラインショッピングモールでは2種類のお守りを売っている。電話で相談した後、入金すれば作ったお守りを送ってくれる「オーダーメード型」と、あらかじめ作っておいたお守りを販売する「完成品型」だ。オーダーメード型は価格を公開していない。完成品型は1枚で8000~1万5000ウォンだ。

中古のお守りも販売している。これらは1枚あたり1万5000~3万ウォンで新品の完成品型よりも高い。すでに効果のあったお守りであるような印象を与えて、高い値段で売ろうとしているようだ。お守りを作る方法を紹介したブログもある。「沐浴斎戒をして、きれいな白いこうぞ紙や黄金色の紙の上に、結晶上の辰砂をエゴマ油に混ぜた染料で書く。空の星座を象徴する形を描いたり甲骨文に出てくる古代漢字を使ったりする」というやり方だ。あるインターネットカフェでは今月1日からお守りの見本を収録した127ページの『万事通過お守り』という本を3万ウォンで売っている。

修能を控えて高額なお守りが売れることについては占い師の間でも憂慮の声が出ている。韓国占い師協会のペク・ウンサン中央会長(71)は「お守りの最も大きい目的は、心の慰安を得ること」としながら「たくさんお金を払えばお守りの効果が良くなるとはいえない」と話した。

お守りとは別に受験生を狙ったアイデア食品も相次いでお目見えしている。ギャラリアデパートが出した「食べる四つ葉のクローバー」といったものだ。食品医薬品安全処が食べられると認めた四つ葉のクローバーを直径10センチの植木鉢にいっぱい植えて1万5000ウォンで販売している。農協とロッテ・新世界百貨店には黄色の学士帽の紋と「合格」という漢字が黄色で描かれた四角形のリンゴが出てきた。リンゴを枠にはめて紋の部分は日よけをして作ったリンゴだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年11月06日 14:42

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
SJイトゥク アイドル初料理本出版
新型肺炎疑い全員「陰性」容体も安定
IZ*ONE、2月から活動を再開
不倫物議・唐田えりかの韓国での活動
アイドルが選ぶ部門別最高のアイドル
イ・ビョンホン主演映画初日から好調
日本需要増加?釜山発の搭乗率約7割
リュ・シウォン、2月一般女性と再婚
韓国軍、性転換した女性の転役決定
日本の若者に第3次韓流ブーム
週間アクセスランキング
シム・ウンギョン、日本で主演女...
20.01.17
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
カンジャンケジャンの悲しい詩と...
20.01.17
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
ソ・ジソプ、プロモーションで日...
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]