韓国旅行「コネスト」 女性記者「ソン・イルグク氏を告訴する」。韓国の芸能ニュース
KONEST

女性記者「ソン・イルグク氏を告訴する」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソン・イルグク氏から暴行を受けたと主張する月刊誌フリーランサー女性記者のキム氏が「ソン・イルグク氏を暴行の容疑で告訴する」という意向を明らかにした。

キム氏は24日、日刊スポーツ(IS)との電話で、「ソン・イルグク氏は‘服にかすったこともない’と私との事件を否定しているが、私は嘘をいう人間ではない」とし「ソン・イルグク氏は故意ではなかったかもしれないが、私を押して全治6カ月のけがを負わせた」と明らかにした。

以下はキム氏との一問一答。

−−ソン・イルグク氏側は暴行を否定しているが。

「故意かどうかは知らないが、ソン・イルグク氏が私を押してけがをさせたのは事実だ。 会社側もこの事実を知り、代わりに立場を表明し、謝罪と治療費を受けると話した。 しかしまた会社の立場ははっきりせず、新聞記事にもソン・イルグク氏側の立場だけが書かれたり、事実でないことが書かれたりしていて、驚いている」

−−ソン・イルグク氏はどのように暴行を加えたのか。

「17日、ソン・イルグク氏の自宅の前で結婚関連の取材のため待っていたところ、ソン・イルグク氏があるマスコミの記者と電話をしながら帰ってきた。 電話をしながら階段を上がっていったので、インタビューをするためにすぐに後ろからついて行き、腕をつかむと、ひじを後ろに振って押し退けられ、倒れてけがをした」

−−その時のソン・イルグク氏の反応は。

「ソン・イルグク氏は家に入り、その後、病院に行った。 歯が折れて治療を受けた。 この日夜12時ごろ、ソン・イルグク氏に、故意かどうかに関係なく謝罪をしろという文字メッセージを送ったが、謝罪はなく、今回の事件への対策を講じながら法律的な諮問を進めていた。 謝罪さえしていればこのように告訴までは考えなかった」

−−防犯カメラに当時の状況が写っていたというが。

「ソン・イルグク氏は‘服にも触れていない’と話しているが、それならカメラで確認すればよい。 私が告訴すれば、当時の状況をとらえたカメラは証拠として採択され、明らかになるはずだ。 ソン・イルグク氏が自ら話したことなので、その言葉に責任を負わなければならない」

−−今後の対応は?

「今日中に告訴する計画だ。 会社と話し合って今後の立場を整理する」

中央エンターテイメント&スポーツ(JES)
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年01月24日 16:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
月刊尹鍾信に竹内美宥の日本語曲収録
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
ロゼ 12日に初ソロシングル発売
グラミー賞候補BTS 授賞式で公演
大統領選の支持率で前検事総長が1位
政党支持率 最大野党が与党上回る
韓国の新規コロナ感染者346人
コロナ 1日の検査件数50万件に
ワクチン接種 開始9日で30人万超
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]