韓国旅行「コネスト」 韓国航空会社の職員受難…今度は新聞紙で暴行受ける。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国航空会社の職員受難…今度は新聞紙で暴行受ける

韓国航空会社の職員受難…今度は新聞紙で暴行受ける

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
アウトドア用品会社であるブラックヤク(BLAK YAK)のカン・テソン会長(65)が、航空会社の職員暴行事件に関して公式に謝罪した。カン会長は30日に声明文で「情けない事件については否定せず、謙虚に受け入れ頭を下げて謝罪申し上げる」と明らかにした。

警察によればカン会長は先月27日午後、金浦(キンポ)空港の国内線搭乗口で搭乗時刻に遅れて飛行機に乗れなくなると航空会社のサービス会社職員である30代男性に暴言を吐き、棒状に巻いた新聞紙でたたいた。当時カン会長一行はスーパーモデル選抜大会に参加するために当日午後3時10分に金浦空港発麗水行の飛行機に乗ろうとしたが、出発1分前に搭乗口に到着した。

該当航空便を乗るためには搭乗口から飛行機までシャトルバスに乗って移動しなければならず、カン会長一行は物理的に搭乗が不可能な状況だった。

当事者の航空会社であるアシアナ航空関係者は「カン会長がカッとなった気持ちで職員に新聞紙を投げつけたようだ」としつつも「被害職員も謝罪を受け入れたので、これ以上、事を荒立てる必要はないと思われる」と話した。

カン会長側も「当時、現場で当事者にすぐに謝罪し、約1時間後にも再度当事者を訪ねて行って心から陳謝した」と釈明した。

警察は当時、航空会社側から申告電話を受けて現場に出動したところ加害・被害者の間で円満に和解したと判断して正式に事件を受け付けることはなかった。ブラックヤクの関係者は「現場では当事者同士の単純な騒動で終わったが、一部メディアで暴行として報道されて困惑している」としつつも「こちらが悪かっただけに申し訳ない立場」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年10月01日 09:32
コネスト関連記事
  • 金浦国際空港(ソウル)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 秋空に映えるイスラム寺院=韓国・ソウル
  • 老いゆく大韓民国…2060年、40%が高齢者
  • KAIST研究陣が微生物からガソリンの生産に成功=韓国
  • 外国人に10倍ぼったくり、違法コールバンタクシー16人立件=韓国
  • 冷え込む韓日関係 民間交流で打開を=ソウルでシンポ
  • 関連記事
  • 機内食に不満で乗務員に暴行した大手企業役員=韓国 
  • 機内で性暴行事件、大韓航空が隠ぺい?論議
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]