韓国旅行「コネスト」 キムチで一日にナトリウム450ミリグラム摂取…推奨量の22.5%。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > キムチで一日にナトリウム450ミリグラム摂取…推奨量の22.5%

キムチで一日にナトリウム450ミリグラム摂取…推奨量の22.5%

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
市中に流通するキムチ製品には多くのナトリウムが含まれているという調査結果が出た。これを受け、韓国消費者院は包装キムチのナトリウム含有量表示を義務づけ、等級別に分けて販売する案を推進する。

消費者院と韓国消費生活研究院は大手スーパー・ホームショッピングで販売されているキムチ16種類を分析した結果、製品100グラム当たりナトリウムが平均643ミリグラム含まれていたと22日、明らかにした。

一人が一日に平均的に食べる白菜キムチ(70グラム)を基準に換算すれば、ナトリウムを一日450ミリグラムずつ摂取している。これは世界保健機関(WHO)の一日推奨摂取量(2000ミリグラム)の22.5%。

このため消費者院は「キムチ等級制」を関係機関に建議する予定だ。キムチ100グラム当たりのナトリウム含有量に基づき「辛味キムチ」(787ミリグラム)、「普通キムチ」(643ミリグラム)、「低塩キムチ」(472ミリグラム)に分けて表示するということだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年08月23日 11:13
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • もう秋? 空も水も青く=韓国・ソウル
  • “スパイ容疑”ソウル市公務員に無罪
  • 韓国実用衛星打ち上げが成功 軌道進入を確認
  • 韓国の若年層「草食男子・肉食女子」が増加…日本と同じ経過?
  • 連日の熱帯夜で患者急増 昨年比69%増加=ソウル
  • 関連記事
  • 「キムチは知らない」欧州での認知度、寿司に完敗
  • 韓国代表食品“キムチ”が健康を損なう?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]