韓国旅行「コネスト」 韓国を周遊できる外国人専用観光バス K-shuttle。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国を周遊できる外国人専用観光バス K-shuttle

韓国を周遊できる外国人専用観光バス K-shuttle

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市では外国人観光客および在韓外国人を対象にソウルから地方観光へのシャトルバス「K-shuttle」を運行している。より多くの外国人に地方の魅力を体感してもらうことを目的としており、コースは人気観光地でありユネスコ世界遺産のある慶州(キョンジュ)や安東(アンドン)をはじめ、韓屋で知られる全州(チョンジュ)、ラムサール条約に登録された湿地が美しい順天(スンチョン)、2018年冬季オリンピック開催予定地の平昌(ピョンチャン)などを巡り、韓国一周をする。

バスの利用方法は2パターンが可能。1つは宿泊とセットになり、ガイドも同行するパッケージタイプで最大4泊5日コースがある((549ドル)。もう1つはバスのみの利用となり、経由地の乗り降りが自由なシャトルバスタイプ(最大区間266ドル)で、自由旅行の移動手段として適している。利用者には旅行スタイルにあわせてバスの利用方法を選択できるというメリットがあり、交通が不便なため外国人には訪問しづらかった地方をめぐる、またとない機会となっている。

予約は専用ホームページ(http://www.k-shuttle.com)もしくは電話(1899-2508)で受け付けている。宿泊が伴うパッケージタイプは利用当日の5日前まで予約可能(例 2月15日利用の場合は2月10日まで)。シャトルバスタイプは予約時の残席数によって先着順に予約が可能。バスの座席はいずれも指定ではなく、道路状況や気象状況によっては運休になる場合もあるので、事前に専用ホームページで確認が必要。当日は、乗車の10分前に集合し、バス専用ガイドから乗車券を受け取るだけでよい。質問などの問い合わせは、専用ホームページもしくは電話で。日本語の対応が可能となっている。
COPYRIGHTⓒ konest  2014年01月13日 09:41
コネスト関連記事
  • エリアガイド:慶州
  • エリアガイド:安東
  • エリアガイド:全州
  • 順天湾自然生態公園
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国、60・70年代は政府主導の高度成長目標、今は内需・輸出均衡発展が課題
  • 初就職先は1年以下の契約職 韓国若者の2割
  • 韓日領事局長 若者の交流活性化などに合意
  • 市民の願いで覆われる柱=韓国・大邱
  • 韓国、“シルバー社長”68万人時代…日本はICTを活かしたシルバー起業活発
  • 関連記事

    外国人専用のツアーシャトルバス「K-shuttle」

    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]