韓国旅行「コネスト」 ガールズグループ、脱いでこそ人気?Crayon Pop・A pinkの逆発想。韓国の芸能ニュース
KONEST

ガールズグループ、脱いでこそ人気?Crayon Pop・A pinkの逆発想

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年のガールズグループは、露出で勝負の賭けに出た。SISTAR19(シスター19)は「下衣失踪」姿で透明なテーブルにお尻をこすりつけ(『いたのに、いなくなったから』)、母体グループのSISTARはムーラン・ルージュを連想させるショーや胸のはじけるような振り付け(『Give It To Me』)を披露した。AFTERSCHOOL(アフタースクール)は成人クラブの「ポールダンス」を持ってきて歌の題名(『初恋』)とはかけ離れたパフォーマンスを完成した。それでもこの程度なら耐えられる。スカートをかき上げて自発的にモンローダンスをしたり〔Dal★shabet(ダルシャーベット)〕、いきなりカメラの前でプールに飛び込む〔Girl’s Day(ガールズデイ)〕などの姿は、何をしようというのか疑問だけが増幅される。

そのような渦中で、すい星のようにCrayon Pop(クレヨンポップ)が登場した。全身で露出したところは目・鼻・口だけだ。運動服を着てヘルメットまでかぶったまま「ネズミゲーム」を連想させるジャンプをしながら「パパパ」を歌うのだが、少し遅れて音源チャート1位をとってから依然として上位圏でとどまっている。13日にはソニーミュージックとグローバル流通契約も結んだ。Crayon Popを「第2のPSY(サイ)」として世界に売り出そうというものだ。

ソニーミュージックのイ・セファン広報次長は「海外では、同じ作曲家が書いた曲で全く同じ振りつけをする韓国のセクシーコンセプト・ガールグループには関心がない。“色”が明確だからこそ通じる」と話した。Crayon Pop所属事務所のクロムエンターテインメントのファン・ヒョンチャン代表は「露出もないのに男性ファンたちが熱狂するのは、私たちにもミステリー」と話した。

今年前半期に成績が良かったのは、かえって「脱がなかった」ガールズグループだ。 セカンドアルバム『Pink Tape』でカムバックしたf(x)は、ビルボードのワールドアルバムチャート1位を占めてデジタル総合1位(『初めての親知らず‐Rum Pum Pum Pum』)をはじめとして収録曲全曲を50位圏に上げた。セクシーコンセプトからはほど遠いが完成度が高く、色が明確な音楽で、音源・CD全て成果を出している。SES・Fin.K.Lなど草創期の少女風ガールグループを追求するA pink(エーピンク)も『NONONO』で音源チャートで善戦した。韓国音楽コンテンツ産業協会のキム・ジンウ首席研究委員は「ガールズグループがセクシーフレームの中に自らとらわれたのではないのか振り返る時期に来た」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年08月14日 13:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]