韓国旅行「コネスト」 火力発電が相次いで稼働中断 電力不安=韓国。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 火力発電が相次いで稼働中断 電力不安=韓国

火力発電が相次いで稼働中断 電力不安=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【唐津聯合ニュース】電力需給の逼迫(ひっぱく)が懸念される韓国で、設備容量50万キロワットの唐津火力発電所3号機(忠清南道)がトラブルのため11日夜から稼働を中断していることが12日、分かった。現在、復旧作業が行われているが、今週中の再稼働は難しいとみられ深刻な電力不足が懸念される。

 同発電所関係者によると、3号機はタービンの振動が増幅し、運転を停止した。詳しい原因の究明や復旧作業を進めているという。

 同発電所は50万キロワットの8基が稼働している。発電容量全体は400万キロワット。3号機は2000年に完成した。

 一方、同じ忠清南道の舒川火力発電所2号機は12日午前7時すぎ、故障で運転を停止したが、同8時すぎに再稼動した。ただ、出力は20万キロワット止まりで、最大発電容量に届かない状態が続いている。

 電力取引所は12日の電力需要が過去最高の8050万キロワットに達し、節電対策を実施しても予備電力は160万キロワットまで低下すると予想している。5段階の電力需給警報のうち、上から2段階目の「警戒」(予備電力100~200万キロワット)が発令されるとみられる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年08月12日 09:47
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • サムスン 中国スマホ市場でシェア2割=6期連続1位
  • 「韓国・中国の技術格差、1.9年」
  • LGが「G2」公開…最高級フォン戦争へ
  • 日本産“低温ビール”が韓国市場へ
  • 梅雨の前後…野菜の価格、2カ月で3倍超に高騰=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]