韓国旅行「コネスト」 サービス業景気、7四半期ぶりの回復期待=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

サービス業景気、7四半期ぶりの回復期待=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
就職難が続いていることから資格試験専門学校のA社では受講生が着実に増加している。A社関係者は、「最近夏休みを迎えた会社員や就職準備生などが集まっており特別班を編成した」と話した。3次元(3D)動画制作会社のB社は来年上半期まで仕事を抱えている状態だ。自治体広報やサイバー博物館など公共事業の受注が増え、不況の中でも鼻歌を歌っている。

文化・教育産業が回復しながら下半期の韓国の景気が伸びるという見通しが出された。大韓商工会議所は4日、全国のサービス業者1800社を対象に「サービス業景気見通し指数(SBSI)」を調査した結果、下半期の見通しは97となったと明らかにした。企業が答えた上半期の指数は86だった。

今回初めて調査し発表されたSBSIは、サービス業の景況感を計量化したもので、基準値の100を上回れば次半期に景気が好転すると考える企業が多いことを意味する。基準値を下回ればその反対だ。

大韓商工会議所の朴鍾甲(パク・ジョンガプ)常務は、「サービス産業景気は2011年第4四半期から6四半期連続で下落傾向だった。下半期の見通し97は景気が下がり続けるよりは、底を打つ局面を形成する可能性が大きいことを示唆する」と分析した。

ただし業種別では明暗が分かれた。文化(109)と流通(105)、教育(105)業種は「晴れ」だが、外食(78)、保健医療(87)、物流(88)業種は苦戦するものとみられる。朴常務は、「景気回復を楽観するのは難しいだけに政府が雇用創出の主力産業としてサービス業支援政策を積極的に展開しなければならない」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年08月05日 13:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTSのツアー映画 米授賞式で受賞
韓国国防部、将兵への粗末給食認める
21日 次期防疫レベルを発表
文大統領 民主主義、コロナ克服に
韓国の新規コロナ感染者528人
鬼滅の刃 累積観客200万人突破
BTS 米番組のコンサートで一番手
AZ製ワクチン接種の50代警官死亡
IUが総額5億ウォンを寄付
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
21.05.14
IUが総額5億ウォンを寄付
21.05.17
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]