韓国旅行「コネスト」 梅雨に休暇に…韓国の7月の物価1.4%上昇。韓国の経済ニュース
KONEST

梅雨に休暇に…韓国の7月の物価1.4%上昇

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
下落傾向を見せていた韓国の消費者物価上昇率が7月に入り反騰した。統計庁は7月の消費者物価が前年同期より1.4%上がったと1日発表した。消費者物価指数の上昇率は、昨年11月に2%以下に下落して以来6月は1.0%まで下がっていた。

サムギョプサル・サンチュなど休暇シーズンにたくさん売れる品目が明らかに上がった。豚肉が前月より7.8%、鶏肉も7%上昇した。個人サービス料金も休暇シーズンの旅行関連サービス料金が上がって前月より0.3%上昇した。梅雨の影響でホウレンソウは97.6%も上がり最も高い上昇率を記録、サンチュ(73.9%)・キュウリ(27.7%)も大幅に上がった。これらの作物は中部地域の低地帯で主に生産されていて、梅雨の直接的な影響を受けた。一方ジャガイモ(マイナス23.1%)・玉ネギ(マイナス20.4%)・ダイコン(マイナス13.4%)などは前月よりも大きく下がった。

企画財政部のイ・テヒ物価政策課長は「休暇シーズンと夏の極暑期間などで一部の畜産物の価格が大きく値上がりしているが、全般的な物価は昨年11月以降連続1%台の安定傾向を維持している」と話した。

一方、ドンウォンF&Bは当初予定していた牛乳価格の引き上げを暫定延期した。ドンウォンF&Bはこの日「牛乳の原材料である原乳価格が上がる状況で牛乳価格を平均7.5%上げることにしたが、消費者物価を勘案して引き上げ時期を再検討することにした」と明らかにした。今回の値上げ撤回は、韓国政府が牛乳製品に対する消費者価格点検を行って2日後に出てきた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年08月02日 10:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]