韓国旅行「コネスト」 デビュー15年目のSHINHWA「アイドルに対抗する武器は…」。韓国の芸能ニュース
KONEST

デビュー15年目のSHINHWA「アイドルに対抗する武器は…」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国歌謡界の上半期話題は“歌の王”チョ・ヨンピルと“国際スター”PSY(サイ)のカムバックだ。彼らのあとに続いて、2PM(ツーピーエム)やイ・ヒョリ、4minute(フォーミニッツ)などスーパースターが続々カムバックを果たし、スターウォーズさながらの血戦を繰り広げている。

この渦中にも視線を強く引きつけるカムバックがあった。15年目の“国民アイドル”SHINHWA(神話)が11枚目のオリジナルアルバム『THE CLASSIC』を引っさげ戻ってきた。

カムバックを控えたSHINHWAのメンバー6人は皆、自信にあふれていた。最近、世代の幅が広くなった歌謡界の雰囲気もよく、アルバムの完成度にも高い点数をつけた。何よりもチームワークがこれまでになく良い。新しいダンスで武装した元祖アイドルグループ「SHINHWA」が、最高の韓流雑誌『K&』とのインタビューでカムバックの後日談を披露してくれた。

まず、先輩歌手チョ・ヨンピルの活躍に触発されているように見えた。大先輩の活躍に、長く活動している多くの歌手が元気付けられたと口々に話して笑顔を見せた。また500曲余りの候補曲の中からタイトル曲を選び出すために悩みすぎ、若白髪まで生えてきたと明るく笑った。

新アルバムのタイトル曲『This Love』はエレクトロニクス・ダンス曲で、夢幻的でありながら清涼感あふれるメロディとリズムがうまく調和している。

マドンナが流行らせた“ヴォーギング・ダンス”を韓国内に初めて持ち込んだ。アイドルの群舞に対抗する武器を装着したのだ。イ・ヒョリや2PMなどトップスターとの対決に対しても、心配よりは自信を示した。

『K&』7月号には、この他にもこの他にもU-KISS(ユーキス)の酔中真談、ヒョンビン、CNBLUE(シーエヌブルー)、イ・ホンギらのホットイシューが満載だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年07月03日 10:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]