韓国旅行「コネスト」 韓国外交部長官 周辺4カ国外相と個別会談を検討。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国外交部長官 周辺4カ国外相と個別会談を検討

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官が来月2日にブルネイで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)で、朝鮮半島周辺の4カ国外相と個別会談を行うことを検討している。

 政府消息筋は19日、ARFに朝鮮半島周辺国の外相が全員出席するとの見方を示し、「非核化など北朝鮮問題について周辺国と個別に会談する方向で検討している」と明らかにした。

 ARFにはケリー米国務長官、日本の岸田文雄外相、中国の王毅外相、ロシアのラブロフ外相が出席する予定。

 尹長官と4カ国外相との個別会談では、北朝鮮の非核化問題が最大のテーマになるとみられる。北朝鮮は昨年憲法に核保有国であることを明記し、今年は核開発と経済発展政策を並行して行うことを表明するなど、核保有の意志を一層強めている。

 政府は最近「対話攻勢」に出ている北朝鮮の実質的な非核化を当面の目標とする原則を、4カ国と再確認することに焦点を合わせると予想される。

 政府が歴史問題で対立する日本とも会談を検討しているのはこうした理由があるためだ。

 李丙ギ(イ・ビョンギ)駐日韓国大使は18日、外務省を訪れ岸田文雄外相と初めて会談し、ブルネイで両国外相会談を開催することで合意したもようだ。

 だが、会談のテーマを北朝鮮核問題に限定したとしても、歴史問題をめぐる日本の一部政治家の発言に対する日本政府の立場表明がない場合、韓日外相会談について批判が起こるのではないかという声も政府内から上がっている。

 このため、日本との個別会談を開く代わりに、韓日米による3カ国外相会談を開催する可能性も提起されている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月19日 14:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]