韓国旅行「コネスト」 韓国 アンコールワット遺跡の保存・復元事業に参入。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国 アンコールワット遺跡の保存・復元事業に参入

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】カンボジアの世界遺産、アンコールワット遺跡の保存・復元事業に韓国が参入する見通しだ。韓国文化財庁は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第37回世界遺産委員会が開かれているカンボジアの首都プノンペンで20日、アンコールワット遺跡を担当する政府機関のアプサラ機構と業務協力に関する覚書(MOU)を締結する。

 両機関は2011年、韓国とカンボジアの文化遺産の保存に向けた協力で合意していた。

 両機関は最初の保存・復元事業の対象としてアンコールトムに位置しているプレア・ピトゥ寺院を選定した。同寺院は12~13世紀に建立された建物で、仏教様式とヒンズー教様式が混在している。寺院の一帯は生い茂った樹木で日当たりが悪く、コケ植物類による被害も出ている。  

 文化財庁は現地事情に合わせた保存・復元策を講じるとともに、寺院全体の整備計画を立てる。来年から現地調査に着手する方針という。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月19日 12:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者672人
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]